14日の3時の祈りの際に伝えられた御言葉

2017.01.16.09:00

皇紀2677年 西暦2017年 平成29年 ひのと酉年
(現地日付)新暦1月15日 旧暦12月18日 大安 みづのえ 寅 

いつも真心のお力添えありがとうございます。
大国ミロク大社の比嘉良丸、比嘉りかです。

現在、アメリカニューヨーク。ワシントンに御神事にきております。
ここアメリカで14日の3時の祈りの際に伝えられました御言葉をお伝えさせていただきます

伝えられた御言葉

人々が どれだけ 自分自身を律し正し
善き流れに導けるかどうか
人は自らの心の声に従い進みゆくが
その先々の事柄がどのような状況かを判断して進むものは少ない
今という時が良ければ
どのような結果が訪れようとも
その時々にて考える
しかし きちんと未来を見据え 状況を見据え
進まねばならぬ事柄も沢山ある
状況判断 物事の判断をすることは大切になりゆく
判断が出来なければ それらは後手後手になり
その対処対応は ほつれを戻すことが出来なくもなる
今 人に問われているのは
刹那的な今という時の生き方ではなく
未来に 先々を見据え 行動し 考え 動くという事でもある
人は今 問われている
未来に対して 今 何が出来るのか
今と未来とを照らし合わせ 繋ぎ進みゆく事
それが 未来を変える一歩でもあり
今出来る事の一つでもあろ


以上

現在もやり取りの最中の為、神々様とのお話については改めてお伝えさせていただきます。
本日も皆様のお力添え、ありがとうございます。

そして、常に支え、御支援くださいます方様のおかげで、ここ海外にきてそして御神事ができております。心から感謝申し上げます。本当にありがとうございます。

集中させていただきます事から短い文章にて失礼いたします。

比嘉良丸
比嘉りか

1月14日の発生の地震
※画像をクリックすると大きくなります。
1月14日 地震情報
※番号は地震の発生順であり、規模、震度に関係ありません。
6・2017年1月14日/12時31分頃/宮城県北部/M2.3/震度1
5・2017年1月14日/11時29分頃/熊本県熊本地方/M2.5/震度1
4・2017年1月14日/8時59分頃/渡島地方西部/M2.4/震度2
3・2017年1月14日/6時25分頃/和歌山県北部/M2.7/震度2
2・2017年1月14日/5時26分頃/福島県沖/M4.3/震度1
1・2017年1月14日/1時26分頃/熊本県阿蘇地方/M2.3/震度1

1月14日 12時31分1月14日 11時29分1月14日 8時59分

1月14日 6時25分1月14日 5時26分1月14日 1時26分
情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR