先ほど、帰国いたしました。

2017.01.17.17:10

皇紀2677年 西暦2017年 平成29年 ひのと酉年
新暦1月17日 旧暦12月20日 きのえ 辰 先勝

いつも真心のお力添えありがとうございます。
大国ミロク大社の比嘉良丸、比嘉りかです。

本日、日本の日付17日、先程アメリカニューヨークより帰国しました。明日、旭岳に向かいまして、麓にて御神事を行いました後、北海道から本州を経由して鹿児島に入り、そこからフェリーで沖縄にもどる流れになっております。この行程の中、旭岳の際に、アメリカでずっとやり取りをしている内容や神様からの要望について、決断をしてまとめ、返答をしなければならず、戻りましても旭岳に赴きますギリギリまで集中している状況でございます。
その為、あまり詳しいことはお伝えすることが出来ませんが、申し訳ございません。
本日は、帰国のご報告という事でご了承いただけますようお願い致します。
また、神子の方々へは、本日会議をする旨を伝えておりましたが、上記の内容により中止致します。また、本当に集中しなければいけないことから、こちらから連絡をするまでは、私比嘉良丸に対する電話メールはしないようにお願いします。
どうしても重要な件という事であれば、確認用のアドレスへメールをしたのちに、妻にCメールにてその内容を伝え連絡してください。
宜しくお願いします。

比嘉良丸
比嘉りか

15日の3時の祈り合わせの際に伝えられた御言葉

人が気を付ける事
それは人それぞれであろう
その者が自らの欠点や改善点を
素直に見つめる事から始まる
人のせいにすることなく
自虐ではなく
素直にかえりみて 
改善を心がけ 続け 繋げてゆく
個という単位 団体 全という単位
個という単位において
成し遂げられた時
それは 団体や全へも影響を与える
全てが完ぺき
そう思うのなら そこからもう成長はない
人は死すまで 成長し続ける
そこに精神と心 自らを見つめる意識 心
善き状態になり 続ける為に
常に成長の過程である


以上

簡単ではありますが、帰国のご報告とともに、御神事を行ってくることができましたことを深く感謝申し上げます。
御支えくださいます皆様、ご支援くださいます方様、本当にありがとうございます。

比嘉良丸
比嘉りか
情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR