3時の祈りに伝えられた御言葉

2017.02.15.09:00

皇紀2677年 西暦2017年 平成29年 ひのと酉年  
新暦2月15日 旧暦1月19日 みずのと 酉 先勝

*先勝とは(せんしょう)
万事に急ぐことが良いとされ、午前中は吉、午後2時より午後6時までが凶。
*癸とは(みずのと)
水 雨や露や池を意味。規則正しく萌芽する状態。
*月齢19日頃
寝待月(ねまちづき)別名、臥待月(ふしまちづき)。横になって待たないとならないくらい月の出は遅い。


いつも真心からのお力添えありがとうございます。
大国ミロク大社比嘉良丸、比嘉りかです。
本日は、3時の祈り合わせにて伝えられました御言葉をお伝えいたします。

2月13日の3時の祈り合わせにて伝えられた御言葉
※この時は、平和の祝詞を奏上致しました
整えるとは 調和とは 何であるのか
手を取り 助け合い 進みゆくことは
これより先の未来を創るにあたり 必要なことである
しかしながら 仲の悪き者もおよう
どうしても いがみ合いにしかならぬ者もおろう
無理にそれらを 繋げゆくことにより 戦 争いへと 発展するならば
適度な距離 その関わりを密着ではなく 少し離すことにより
互いの尊厳 互いへの尊重 いがみ合うことなく 協力することも 
出来る流れへにもなろう
調和とは 前提として
戦 争いなく いがみ合うことなきように
整えられるという 整然となることを伝えられているのである
全てが 笑顔で 仲良く 手を繋ぐとゆうこと
確かにそれは 理想であるが
けれども 今の世の中 その道へ進むのは 本当に 遥か遠い
それならば 順を追って 段階を経て 進んでゆくことは 
必要なことであるのだ
まずは少し ゆっくりと 時代と 世代をかけて
緩やかなる流れに 国々同士が 調和になるよう 努めてゆく
目指す方向性を 代々受け継ぎ 見失うことなきように
世代を超えて そして 時代を超えて
見失わぬように 繋ぎ続けてゆけば
人々が 精神 心 意識 今まで以上に 更に成長し
そして 更なる善き流れへと 進み続けた時に
求めている結果は 身の回りに 溢れることになる
まだ今は 途中の段階 少しずつ 少しずつ
目指す未来を 見失うことなく 進みゆくことが 必要不可欠である


*動画*
※画像をクリックすると動画サイトに移動します

*2月13日 15時の祈り合わせ
2月15日 15時の祈り合わせ

*以上*


*2月14日の地震情報
*画像をクリックすると少し大きくなります
地震① 地震② 地震③ 地震④ 
地震⑤ 地震⑥

6・2017年2月14日/18時39分頃/新島・神津島近海/2.3/震度1
5・2017年2月14日/15時50頃/福島県沖/4.4/震度1
4・2017年2月14日/14時50分頃/茨城県北部/3.0/震度1
3・2017年2月14日/13時22分頃/岐阜県飛騨地方/2.7/震度1
2・2017年2月14日/11時46分頃/鳥取県中部/2.5/震度1
1・2017年2月14日/4時19分頃/浦河沖/4.1/震度1
※番号は発生順であり、地震の規模には関係ありません

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
*マーケット情報
為替1 為替2 3為替

◆マーケット情報《ロイター》

*国内外のニュース
<北朝鮮ミサイル>日米韓、安保理に緊急会合要請
毎日新聞 2/13(月) 10:35配信 A.k S.K
詳しくはこちらをクリックしてください

*事務局より*
情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR