現在の状況と祈り合わせの御言葉

2017.03.22.14:11

新暦3月22日 旧暦2月25日 つちのえ 友引

*戊(つちのえ)とは
土(五行)大きな山・硬い土を意味。成長した後に変化・退化して行く状態。(十干の意味)
*友引(ともびき)とは
「凶事に友を引く」の意。朝は吉、昼は凶、夕は大吉。可もなく不可もなくの日。


いつも真心のお力添えありがとうございます。
大国ミロク大社の比嘉良丸、比嘉りかです。

本日、ニュージーランドの南の島の港に寄港しております。

さて、イタリアのエトナ火山の噴火に関連しての事をお伝えしたいと思います。以前より中米、及びアメリカ、カリフォルニア州で火山の噴火が原因でサンアンドレアス断層を刺激し大きな災害になる動きが起きると伝えられ、回避、分散の為お祈りをし続けてきました。今回、その分散として噴火したのが、イタリアのエトナ火山の噴火となりました。
この中米、カリフォルニア辺りでの火山噴火から活断層の動きという流れに繋がると伝えられておりました啓示が、何とかしのげたという状況です。
そして、このエネルギーは、火山噴火と共に地震という形でも抜かれました。メキシコでの地震がありましたが、これもかなり警戒しておりました。なんとか大きな連鎖には繋がらず単独での発生となり、火山の噴火で何とか抑え、メキシコの地震で伝えられていた難を防いだ形になったと思っております。
さて、イタリアは、昨年イタリアから出発してのアドリア海、地中海の御神事という経緯があります。メキシコにつきましては、私自身がアメリカ、メキシコに行くべきではありましたが、どうしてもタイミング的に行く事が出来ず、この分散をするにあたり知人が3度に渡りメキシコに渡航する事があり、知人に祈りの趣旨を伝え、現地での祈りの言葉をしっかりまとめていただき、私の方で確認し、こちらに合った趣旨の祈りをメキシコの聖地で行っていただいたという経緯があります。私が、日本国内外で今御神事を行っていて、伝えられている啓示の場所を全て回れない時には、私の代わりに祈りを託し知人の力を借り、今回何とか本当に何とか難を防ぐ事が出来ました。
さて日本ですが、今回のオーストラリア、ニュージーランドに上がる前に東日本は、何とか収めてきました。その前には西日本を行ってきましたが、改めて西日本の方は、かなり厳しい状況を伝えられております。西日本の地震に関しては、まだ完全に分散という事になってい無い為、今精一杯やりとりしている所でございます。

各地にて御神事がこのように出来ておりますのも、ご支援くださいます方様のお蔭でございます。
本当に本当にありがとうございます。
伝えられております啓示が現実のものとならないよう、小難、無難となるよう精一杯努めてまいります。
ありがとうございます。

それでは、昨日の祈り合わせの際に妻に伝えられました御言葉をお伝え致します。

比嘉良丸
比嘉りか

3月21日 3時の祈り合わせにて伝えられた御言葉

繋がるのは 全てが繋がっているから
津々浦々 全てが繋がっているから
何を求めているのか
いや 何が求められているのか
それが 解らなければ 今のままでは
持ちこたえる事が出来なくなろう
小さな事柄も 大きな事柄に繋がる
些細な事柄も 世の中に繋がる
未来は確かに様々であるが
その未来を叶える為にも この星という土台がなければ
成しえない事であろう


*以上*
情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR