今回の御神事について:出港時の動画より

2017.04.25.11:30

新暦4月25日(旧暦3月29日 みづのえ 午 先勝)

*壬(みずのえ)とは
水(五行) 
海や泉や大河を意味。芽が出ようとして膨らんでいる状態(十干の意味)
*先勝(せんしょう)とは
先んずれば即ち勝つ」の意。万事に急ぐことが良いとされ、午前中は吉、午後2時より午後6時までが凶。


*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*

いつも真心のお力添えありがとうございます。
大国ミロク大社の比嘉良丸、比嘉りかです。

本日は、韓国釜山に寄港しております。しかし、あまり電波の通信状態が思わしくなく、本日は、少し短いですが、出発時に放送しました22日の動画の内容をお伝えさせていただきます。
通信状況が良くなり次第、先だっての北海道での御神事にてお伝えしておりました内容や今回の洋上にてお祈りをした動画や長崎にて寄港した際の動画の内容をお伝えさせていただきます。

韓国釜山は、あまり天気が良くなく寒い状況です。
とにかくここでは、近隣諸国との調和、戦争回避の祈りを行います。
動画配信は難しいと思われますが、午後3時には祈り合わせの祈りを行いますので、どうか皆様も共に願い祈りいただけますと幸いです。

そして、このように現地に訪れ、その土地にて願い祈りする事が出来ますのもご支援くださいます方様のお蔭でございます。本当にありがとうございます。
心からお礼申し上げます。
夫婦共々、神々様の教えの元しっかりと御神事を邁進して行きます。

本当にありがとうございます。

比嘉良丸
比嘉りか

*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*

*4月22日 横浜港にて配信した動画からのお話

(良丸氏)
大国ミロク大社の比嘉良丸です。
今、神奈川県横浜、横浜港に来ております。これから本州・四国・九州・釜山と回って横浜に戻る、本州・外洋一周を回るクルージング船の船内から動画配信を行っております。
今日(22日)の書き込みでもある程度今回の御神事の内容をお伝え致しましたが、改めてお伝え致します。この横浜港を出ましたらまず東京湾、東京、関東の内陸部の地震や政治経済の祈りをまず行います。その後、東京湾の出口、千葉県の洲崎、房総半島の洲崎、三浦半島の剣崎、三崎との入り口に当てて東京湾外洋のお祈り、自然災害及び外洋から来る災いを清める祈りを行います。湾を出ましたら、まず伊豆大島と相模トラフ、富士火山帯の祈りを行います。伊豆七島、伊豆大島からは、伊豆七、小笠原海溝、小笠原火山帯にかけての祈りと、相模トラフ、駿河トラフ、そして南海トラフがそこへ連鎖し、日本海溝との連鎖連動とならないようにという祈りになります。そして富士火山帯の動き、富士山の噴火、そしてフィリピンプレート、太平洋プレート、北米プレート、ユーラシア・アムールプレートの大地殻変動の動き、フォッサマグナに対しての小難無難を祈りながら九州へ南下していきます。
相模湾、駿河湾の手前の伊豆半島の石廊崎、そして駿河湾からは、糸魚川・静岡構造線に沿って、外洋から駿河湾の富士川河口、そして御前崎を意識し、その糸魚川・静岡構造線の祈り、そして浜岡原発の臨海事故、そして東海地震に対しての祈り。次に、伊勢湾の入り口に外洋から差し掛かった際に、伊勢湾の入り口、神島を中心に愛知県の渥美半島の伊良湖、三重県の鳥羽、知多といった、渥美湾、知多湾、伊勢湾にて自然災害の小難無難の祈り、そして東南海地震の祈り。そこから紀伊半島先端、潮岬、紀伊水道の入り口に差し掛かった際に改めて東南海地震に対して祈ります。四国の室戸と紀伊水道での津波の被害、伊勢湾の津波の被害に対しての無難の祈り。再度改めて、駿河、相模湾、東京湾の地震による津波の被害というものを祈ってまいります。紀伊水道の外洋からの祈りではございますが、紀伊水道、大阪湾への自然災害の祈りと共に、津波の被害が起きないようにと祈りを行いまして、そのまま四国を南下しながら土佐、足摺岬、佐伯と移動し、豊後水道の入り口にて南海地震の祈りをさせていただきます。宮崎、日向に差し掛かった際には、南海トラフ全体と琉球海溝との繋ぎ目の連鎖連動、地殻変動の動きが起きないように。そしてそこから霧島火山帯、中央構造線の連鎖連動が起きないように。鹿児島の佐多岬、薩摩の開聞岳、天草、琉球海溝、霧島火山帯、桜島、沖縄トラフの動きに対しての祈りをしながら、長崎に4月の24日に入港します。その間、船内から集中して御神事を行ってまいります。
取り敢えず24日までの流れを今お伝えいたしまして、これから大自然災害の無難、連鎖連動の回避、全ての火山帯、南海トラフ、南海地震・東南海・東海、東京湾、中央構造線の祈り、近隣諸国との軍事的な緊張、政治経済の祈り、平和の祈り、感染病・伝染病の祈りといった内容の祈りを24日の長崎まで行います。そして長崎から後、釜山から日本海へと移動してまいります。このような御神事をこれから行ってまいります。
では、祈りをさせていただきます。

わが御親 宇宙創成陰陽結び大神様 お願いの儀がありまして申し上げます
我々人間は 幾度も幾度もこの地球上に於いて 親から子へ 繰り返し広がってきた 生命の循環があります
それは人間だけではなく 全ての生きとし生ける命 その命の循環 
地球上の全ての命あるものは 食物連鎖によって命を繋いでおります
全ての命が和合をとって 次の命を繋いでゆきます
生きるとゆうことは 命を繋ぐとゆうことは 他の命を取り込み 自らの命の糧としてゆくこととなります
自らの命は多くの命に そしてその命の源を戴き 私達一人ひとりの命の根源として成り立っております
だからこそ 言葉でではなく 感謝の心を忘れることなく 生きてゆく 行動で示すことが 大切なことになります
命の循環が途切れることない 全ての命 全ての生命 その仕組みが 傷付くことがないように
人間の自然環境の破壊に於いて 命が傷付けられることなく 
地球上に於いて全ての自然の循環が 善き方向へ整い
自分自身の行いで その流れと共に 多くの命 生きとし生ける全ての命と 共の 
育ちゆく 行動出来るように 導きいただけますことを 願い祈り申し上げます
我々 人間の日々の暮らし 生活 何ごともなく 穏やかに 緩やかに 心安く 幸福に満ち 幸せを感じ 
そして 生きる喜びに満ち 日々 暮らし過ごせるよう お導き お守り下さりますよう お願い申し上げます
全ての生きとし生ける その命と共に 歩みゆくこと叶いますように
我々人間が この宇宙の 地球の一員として 命の仕組みが その あぁすみません 
地球の一員として 自然や環境を破壊することなく 自然環境の全ての命の循環を狂わすことなく 奪うことのないように その道筋 お指し示し下さいませ
我々 人間一人ひとりの肉体の仕組みが 命の仕組みが 宇宙のそのもの 地球そのものであり 一体であるということに気付き 自分自身の使命 天命を果たすことが出来ますよう
一人ひとり 1日24時間 1年365日 見守り下さりまして 導き下さりますよう お願い申し上げます

これから、改めて本州一周の御神事に向かうこととなります。
動画配信は、船内、外洋からは行うことが出来ません。外洋で御神事中の放送も出来ませんが、3時に祈り合わせを常に行っておりますので、どうか皆様、共に祈り合わせ、ご参加下さりますようお願い申し上げます。ありがとうございました。
本当にこれも皆さんの力添えをもって御神事が出来ることを感謝申し上げまして、今日の放送を、動画配信を終了させていただきます。ありがとうございました。

2017年4月25日 現在地
※画像をクリックすると少し大きくなります。画像内の青い丸印が現在地。この後韓国釜山に向かいます。
4月25日の現在地

*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*

ウェブショップからのお知らせ

ニュージーランド、中国西安、日本一周の御神事に対しての企画御守り受付中!!

南は自らの足元。西安は人との調和や関係性の良好。日本一周は、それらのエネルギーを纏め、持ち主としっかりと繋ぎ、善き状態へと進めるようにという願い祈りが込められます。
もちろん、御一人ずつのへの神様からの御言葉もお伝えいただけます。

個数限定の御守りとなっております。是非この機会にお手元にお納めください

webshop ミロク結び 
こちらからご予約ください

サンプル画像 20160820shopicon20baner5-2_201612081101504b1.png サンプル画像
情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR