御神事の状況について:動画より

2017.04.29.08:00

新暦4月29日(旧暦4月4日 ひのえ 戌 先勝)

*丙(ひのえ)とは
火(五行) 
燃え上がる炎・太陽を意味。万物が明らかになる状態。(十干の意味)
*先勝(せんしょう)とは
先んずれば即ち勝つ」の意。万事に急ぐことが良いとされ、午前中は吉、午後2時より午後6時までが凶。


*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*

いつも真心のお力添えありがとうございます。
大国ミロク大社の比嘉良丸、比嘉りかです。
昨日青森を出港し、本日は仙台に寄港しております。

さて、本日の文章ですが、先日4月13日に私(良丸)が北海道にて御神事をしておりました折にお伝えしておりました、ノシャップ岬での動画に加筆しました内容をお届けさせていただきます。

各地にて祈り御神事をしており、様々な状況を伝えられております。
少しずつ整理しました後に、皆様にもお伝えさせていただきます。
何卒ご了承くださいませ。

このように御神事が出来ますのも、ご支援くださいます方様のお蔭でございます。
これからも一つ一つ丁寧に御神事を行い続け、神々様と共に善き流れになるよう諦めることなく進んでまいります。
ご支援の御心、深く感謝申し上げます。
本当にありがとうございます。

比嘉良丸
比嘉りか

*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*

2017年4月13日 ノシャップ岬にて

(良丸氏)
おはようございます。大国ミロク大社の比嘉良丸です。現在(4月13日)ノシャップ岬におります。
先日網走で予定外の御神事となり2日間の足止めになりました。4月6日に苫小牧、8日に納沙布岬、根室半島、そこから宗谷岬に向かう為網走にて御挨拶をと祈りをしました所、網走に入った途端、神様ら強い啓示が伝えられてきまして、そのままやり取りとなり、神様伝えたい、行いたい御神事が始まり、集中しての御神事となりました。その為、8日、9日、10日と網走でやりとりが続きまして、やっと昨日12日、網走から宗谷岬に入りました。宗谷岬で14時ぐらいからお祈りを始めまして15時頃に終わり、その後放送を行いました。そして12日中にノシャップ岬で日の入りまで祈りを行いまして積丹半島へ向かう予定でございましたが、今日13日の日の出にも来るように言われ、ここに4時半頃からまた来まして、先程8時頃終わりました。これから積丹半島、神威、泊原発に向けて出発しますが、今回皆さんと共に祈ることをこれまで行っておりませんでしたので、今日はここで祈りをさせていただきます。

わが御親 宇宙創成陰陽結び大神様 お願いの儀がございまして申し上げます
宇宙の奇跡の連続で 地球が生まれ この太陽系が生まれ 地球が生まれ
その地球上の 地上に 命 生命が 誕生しました
そして その生命 命は 生と死の循環の中で 大自然のその仕組みの中で
生と死の循環の中に 多くの生きとし生ける全ての命が存在します
そしてそこで育まれております
私達人間は この自然の恩恵をいただき 人々の満ち溢れる愛情と優しさに触れ
戦と 争いない世の中で 笑顔で 安心して育ちゆくこと叶えることが出来ますように
また この大自然界の恩恵をいただく その自然界の育む その生きとし生けるその命 生命と共に
この地上の中で 共存し この地上の 地球の一員として 人生 歩むこと叶いますように
この大自然界の恩恵の意味 この恩恵を以て 私達人間が 命を繋ぎゆくことが出来ること
その意味を知り 理解し 
我々が この命 自分自身の命を 先祖から頂いた命と その だけのことと勘違いすることなく
我々は 人間は 先祖から 繋ぎ頂いたその命は この世に誕生し また次に命を繋ぎ
日々 暮らし生活を営むために 生きてゆくために 多くの命を この肉体に 肉として 血としてなるように 我々は食という形で その命を戴いております
その命が 私達の血となり 肉となり 私達の命の素となっております
この世の仕組み 自然界の仕組み
この仕組み 生と死の仕組み
生命の循環の仕組みの中で 我々は生かされております
今 この地上を 人間は 神の如く振る舞い 
その自然とゆう その大切な 私達の命の素であり 生命の素であり 
この地上にある全ての生きとし生ける命の素である大自然界を破壊し 壊し 
その破壊を止めることなく 私利私欲のために 物や金のために 壊し続けているばかりか
この自然からいただく恩恵 恵み そして 古から その生と死の中で積み重ねてきた 自然の化石 資源を取り合い 
人間の欲 私欲 国の国益 そして 一人ひとりの 裕福だけを望み 目先を望み
この先 未来に 生命 生きとし生ける命 これは人間も含まれて 
この生命の循環を断ち切る行為を行っていることを 未だに 気付きながらも止めることが出来ません
それどころか その欲を満たすために 人間同士の争い 戦 戦争とゆう行為に走り
多くの人間 そしてそこに巻き込まれた 生きとし生ける命をも 奪い合う その人間の姿
本当に 我々が 人として 人間として 地球人として
この地上で この地球で この大自然の中の一員として 本当の意味での気付き 目覚め 
一人ひとりが 持って生まれた使命 天命を 果たすことが出来るように
本来の人間の使命 天命をもって 大自然界を守る
これ以上壊すことなく 人間の知恵と力で 改めて 自然界の整え 育み 
その自然界を整え 育むことにより 
草木 木を植えることにより 育むことにより
新たな生命が ここに魂 命 生と死の循環の中で 新しい命が芽生え 生まれ 育み 育ち 次に また命を繋ぐことが出来ます
そしてその生と死の循環が 我々人間の命 そして 我々の人間の子孫を未来に 命を繋ぐことが出来ます
どうか 我々が その大自然の尊さを知ること
それと同時に 今 争い合うことではなく 自分の私利私欲のために 殺し合いをすることなく
全ての部族 民族 人種 宗教
全ての人間の これからの未来のために 一人ひとり 国と国が 調和和合し
真の 平和の中 日々暮らしの中に 笑いと 喜びと 至福が訪れ
自然界と共に 生きとし生ける命と共に 生命と共に 共存し 生きてゆくこと 叶いますように
我々に 真の気付き 目覚めを 与え下さりますよう お願い申し上げます
これは決して 精神的な 超能力的な力ではなく
人として 人間として 地球人として持って生まれた 使命 この地上で果たす役割
その一人ひとりの使命 天命を思い出し 気付き
そこから一人ひとりが それを本当の目覚めとし 自分の人生のやるべきこととし
実行 行い致していくこと 導き下さりますよう
どうか 気付きと 実行と そして調和の中 協力し 新たな世造り 未来創りが 人間の手で行われていくことが叶いますよう
神々の御光 御力 親愛をもって 
どうか 我々人間 一 ひとりに 真の気づきを与え下さりまして
気づいた者から 1日24時間 1年365日と 片時も目を離すことなく
神々の懐の中で 暖かく 見守り 導き お支え下さりますよう
どうか どうか お力添えいただけますよう お願い申し上げます

ありがとうございました。
今日このノシャップ岬に朝日と共に話があると呼ばれ、明け方4時半から入り8時頃までやりとりをしておりました。伝えられてきた内容ですが、地球上では自然の仕組みの崩壊、生命、命の循環の乱れが進んでいる場所もあり、それが後に崩壊へ繋がる。人間のこの地上での繁栄をなくし、人間がこの地上から、神からではなく、自然界からこのままでは排除されることになると伝えられました。自然界から人間を排除ということは、感染病や伝染病といった類の流行病(はやりやまい)によって、一気にこの地上に住む人間の8割を超える命が失われる。これは冗談ではない、脅しでもない。このまま自然を破壊し続けるどころか、自分の私利私欲により、また新たな大きな戦、核を使う戦まで発展するような状況に至るならば、自然界は躊躇なく人間を排除する動きに出ることなるぞ。
全ての生きとし生ける生命・命、この太陽系、地球の命の仕組み、生命の仕組み、循環、それらは、地球も含め何度も生まれ変わりをしている。地上にいる全ての命が絶滅し、新たな命が生まれるということを何度も繰り返してきている。しかし、今回に至っては過去のように多くの命を絶滅に追い込むのではなく、地球が未来に命を繋ぐ為、地球そのものが命を繋ぐ為に、大地殻変動の際に全ての生命が絶滅することが無いようにする為人間は存在している。人間に与えた想像する力、ものを考える力、ものを作り出す力、神が人間に与えたそれらの力を発揮し、全ての命を未来へ繋ぐ使命・天命を持っている。
しかし、その使命・天命を果たすことなく、相反する対極の武器を使用し、地球を破壊する行為に至るならば、自然界は躊躇なく人間を排除する。といった内容の話を今朝は伝えられてきました。
実は、こういう話は何度か聞かされており言葉だけではなく、ビジョンも見せられています。私のたわごとだと捉えるならばそれで構いませんが、これは冗談ではすみません。本当に考える時が来ました。
ここで神様から言われたことの一つとして、どうか私と共に賛同、協力して下さる方、真剣に動いて下さる方、信念ある方を求めます。今、私は御神事に精一杯です。73歳までこの地上の仕組みを整えながら、戦を止め、戦をなくし、未来に人間の気付きがあるよう御神事を続けてゆきます。これは私の母が、神様の啓示より第二の天岩戸開きと称し、まず最初に陰陽三様の大神様を表に出しました。陰陽結の大神様、それは宇宙創成の父・母、結び神様の三神です。それは同時に地球、地上の命を生み出すための、地球、地上の父・母、結びであり、宇宙、地球との結びでもあります。そしてその三神を守護しながら、その三神の神々の意思を受け、この地上にいる全ての自然界の神、精霊を束ね、ミロクの世を造るための神々として、大国ミロク大神様と艮光明大神様、艮金神様を、改めてこの世に出したのが第二の天岩戸開きという御神事でした。そして神開き・神結び・高霊結びという神事を行い続け、多くの神々様のお力を合わせてまいりました。
これからは次なる第三の天岩戸開き、人間の心、考え、人間の目覚め、気付きをもたらす、新たな天岩戸開きになります。私は時々、御神事の中で怖いこと、厳しいことを言います。決して上品な人間でもなく、学がある人間でもありません。子供の頃から神様、霊と共に育ち、母の厳しい御神事を目の前で見ながら育ってきました。そして私も神懸りを経験し今に至っております。私は叩けば埃は沢山出てきます。隠しはしません。小学校の頃から乱れた人生を歩んできました。神の道に入った修行、難行の中で、どん底に落ち、やっと這い上がって、そこからまた人が集まり、その時にも私は過ちを犯しました。自分は神事だと思いつつも、世間から見れば大きな過ちでございます。これは否定はしません。

これから起きる大自然界の地殻変動は、多くの命、多くの種がこの地上から失われる、絶滅を意味する程大きな地殻変動です。しかし、そこに至る前に、人間が自らの愚かな行為によって戦争へ発展し、人間が作った愚かな破壊兵器、原爆や水爆や化学兵器や細菌兵器などで、人間のみならずこの地上そのものも破壊しうる状況であります。毎日様々なビジョンを見せられ、様々な事柄を伝えられ、これだけは避けたい、これだけは絶対あってはいけないと、真剣に神事に邁進しております。毎日、朝、昼、晩、夜中と関係無く現状を訴えてくる存在や神々様とのやりとりの中で、次に命を繋ぐために新たな仕組み作りを行っております。どうかこのような私、罪多き人間ではございますが、どうか共に賛同し、共にこの未来、世の中、仕組みを、生命の循環を未来に繋ぐため、新たな世造りの仕組み作りを一緒に歩む人を求めます。

当大国ミロク大社、陰陽結び大神様、父、母、結び大神様、大国ミロク大神様、艮光明大神様の働き、御教え、意思を学び、知り、一人一人が自分の役割・天命を果たすため、本当にこの神々様、御神事を理解し、共に歩み、次に未来を繋ぐため共に歩む方を呼びかけます。何度か一緒に協力してくれる方の募集をかけておりますが、今共に歩んでいる10人の神子には、束ねる人がいません。彼らがまとまる事によって私の御神事に大きな支えになるのですが、現在出来ていません。また、現在10人でありますが、新たに来る人達もおりましょう。そういった人達を纏めていくことの出来る方を募集します。そして、今ミロク会という事務局を作っております。現在は、今の神子が事務局の対応を行っておりますが、円滑な運営が出来るように事務局もしっかりとしてゆきたいと思っております。神子として本格的に修行する方、祈り合わせを主体として行って下さる方、きちんとその仕組みが動くよう体制をしっかりしていきたいと思います。出来たら御神事や神々様の事、当宮の事を修行する為にも最低でも沖縄で3ヶ月学びいただければありがたいですが、どうしても来る事が難しければ、今の時代ネットを使えば、どの場所からでもTV電話やメールが出来ます。どうかお力添えいただける方、声を上げていただきたいと思います。まずそこがしっかりすれば、なんとか進めるのではないかと思っております。そして、私と神子、私と妻の御神事を支えるような働きを出来る方も、お力添えいただければ幸いです。

実際に御神事するので精一杯の中、このように募集にかけてその人の生活を保障できるのか、私も本音不安でございます。収入源が殆どない状態でこのようなことを申し出ておりますが、特に今日(4月13日)の朝日でのやりとりの中、私達の御神事をしっかり形作る、ミロク世を創るためには私は御神事に集中しながら、月に1回、きちんとした形で神々の意志を伝える為、勉強会として沖縄で行う事を改めて伝えられました。それは、私、妻とで行う御神事もありますが、ミロク会の神子達の意識をもう一つ、二つ、三つ纏め、しっかりとし更にもう一つ、二つ、三つ、成長させ、本格的な御神事に参加させられるようにという意味もございます。そして新たな多くの人達と共に、御神事を行う為という意味もございます。
御神事までと言わずとも、祈り合わせに参加したいという方々を増やし、皆の力を合わせ、新たな世造りを行っていかなければ、本当にこの地上から人間が排除されます。
どうか私が話しております事を理解し、自分の使命・天命を今こそ果たすべきだと感じられた方は、どうか名乗りを上げ共に歩んで下さい。人を束ねる事に自信がある方、ミロク会を纏める事に自信がある方、どうか名乗りを上げてくださいまして、共に歩みいただけますと幸いです。
それでは放送を終わりにさせていただきます。ありがとうございました。

*以上*

*4月28日の青森港とその時の位置
※画像をクリックすると少し大きくなります。地図上の青い丸がその時の位置になります。
4月28日 青森1 4月28日 青森2
4月28日 青森3 4月28日 青森4

*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*

ウェブショップからのお知らせ

ニュージーランド、中国西安、日本一周の御神事に対しての企画御守り受付中!!

南は自らの足元。西安は人との調和や関係性の良好。日本一周は、それらのエネルギーを纏め、持ち主としっかりと繋ぎ、善き状態へと進めるようにという願い祈りが込められます。
もちろん、御一人ずつのへの神様からの御言葉もお伝えいただけます。

個数限定の御守りとなっております。是非この機会にお手元にお納めください

webshop ミロク結び 
こちらからご予約ください

サンプル画像 20160820shopicon20baner5-2_201612081101504b1.png サンプル画像
情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR