現在の状況と神様からの御言葉**事務局掲載**

2017.05.14.09:00

新暦5月14日(旧暦4月19日 かのと 丑 仏滅)

皆様の真心からのお力添えに感謝申し上げます。
現在船の上からのご神事を行っております、比嘉夫妻より連絡がありました。
以下そのまま掲載いたします。

神様からの御言葉の内容と神様とのやり取りに関しては、
お伝え出来る範囲を書込みしております。

5月4日に成田に入り4~6日にかけて一都六県関東全体の自然災害全般、政治経済、
及び感染病伝染病などの祈りを行いました。
7日に横浜港クルージング船乗り込み7日はそのまま船内に一泊8日の17時に北海道函館に向け
出港する間船内にて、近隣諸国及び全世界の至る地域での軍事緊張が正常化へと向かう
ようにと御神事祈りを行いました。

関東全体と関東近郊伊豆大島に向けて南海トラフ、駿河トラフ、相模トラフが伊豆七
小笠原海溝及び日本海溝つなぎ目でのフィリピンプレート、太平洋プレート、
北米プレート、ユーラシアプレート(アムールプレート)の動きが、南海トラフの南海地震、
東南海地震、東海地震、関東全体を壊滅しかねない9ヶ所の活断層糸魚川静岡構造線、
柏崎千葉構造線及びその間にあるフォッサマグナ、中央構造線、富士火山帯、
伊豆七小笠原火山帯、富士山噴火、関東及び近郊にある火山の噴火などの動き
連鎖連動とならないようにと全般に及ぶ御神事祈りを行いました。


神様からの御言葉

大地からの祈りは どのことをさしているのか

人の子は 今 どこに進もうとしているのか

大地からの揺れは 人の子への伝えでもあり

生きている大地の上にいるという知らせでもあり

人の子の意識が 世を動かしている

悪しき流れに進む時

大地もまたその先の事を知らせ 動きゆく

自らの事を振り返られよ

そして 人の子の道を修正されよ

一人ひとりが 修正しゆけば

大きな流れも修正されて行こう

大地は知らせる 人の子の世の道を

悪しき流れになりゆけば その知らせがありゆく

その知らせを受けたなら決して 争う道にならないように

争いの道を避け 善き道に転じゆかれよ


3時の祈りで伝えられた御言葉

*(4日に伝えられた御言葉)

全てが遠い場所にて起こるのではない

今 この時 今 足元にて 起きようとしている事

自らの足元は見えているのか

足元が 水浸しになった時

戦火になった時

気づいても遅い

修復は 今しか出来ない

方向変換も 今しか出来ない

足元は 未来への土台

見失わないように 進まれよ

**************

(5日に伝えられた御言葉)

一部のものではなく

多くのものが気づかなければ

その流れは変えられない

そして 動かない

気づきしものから 進まなければ

後のものも 進めない

留まることになってしまう

先に生まれし者の役目

後の者への世づくり

正しき流れになるよう

負を残さず進め

*************

(6日に伝えられた御言葉)

1日 いちにち 無駄にするな

1日は 多くの時間を持ち

そこには 絶え間ない情報が流れている

どうするのか

このまま 済みゆくのか

終わらせるのか

出来る事は 確かに それぞれ多々にある

何を行うのかは そのもの次第

何が出来るのかは そのもの次第

小さき事でも それは一つの影響になりゆく

***************

(7日に伝えられた御言葉)

人の関わりの中で 心は成長する

心育ては 善き環境から

回復も 修復も 人の心の受け止め方や気づき

自分の振り返りや広い心にて変わりゆく

人は 変われるのか

今から これから

失いし心を 意識を取り戻せるのか

分からぬ 分からぬ

希望もあるが 絶望もある

人は 変われるのか

その希望は まだ見えない


以上
事務局より掲載いたしました。

情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR