現在の状況と祈り合わせでの御言葉

2017.06.05.09:15

新暦6月5日(旧暦5月11日 みづのと 亥 先負)

*癸(みずのと)とは
水(五行) 
雨や露や池を意味。規則正しく萌芽する状態(十干の意味)
*先負(せんぶ)とは
「先んずれば負け」の意味で、勝負事や急用は避けるほうがよいとされる。
午前中は凶、午後は吉。万事に平静であることが良いとされ、勝負事や急用は避けるべきとされる。


*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*

いつも真心のお力添えありがとうございます。
大国ミロク大社の比嘉良丸、比嘉りかです。

6月1日より、私比嘉良丸は、本州入りを致しました。1日に沖縄から成田に入り預けています車を受け取り、車で移動しながら6月2日まで関東で御神事を行った後、関西に御神事を行いながら向かいます。

3日に、大阪でスタットレスタイヤから夏用タイヤに履き替えの予定でしたが場所場所で御神事が長引いた為、スタットレスタイヤのまま九州へ向かい、その後北海道、大阪、奈良、日本列島の御神事を行いまして、13日に名古屋港から小笠原、硫黄島4島、西ノ島への御神事を行って来ます。

6月3日にアラスカで朝10分の間2回連続起きた地震やその他にもインドネシア、ニューギニア中国等地震が発生しております。それらは、今回行ったオーストリア~ニュージーランドの南半球の御神事、横浜~北海道~カムチャッカ~アリューシャン~カナダバンクーバーまでの行った北半球の御神事の折にお願い致しました内容を神々様が聞き入れ下さり、環太平洋のバランス調整を行って下さいました。

アラスカ地震
(外部サイトへ移動)
*6月3日 07時24分頃発生した地震
https://newsdigest.jp/earthquakes/foreign/pt17153000

*6月3日 07時32分頃発生した地震
https://newsdigest.jp/earthquakes/foreign/us20009jd8


本来は、九州で起きた地震が日本本州へ繋がるというもの、もう一つは北海道で地震が発生し、その後、本州へと連鎖連動となり、それらの影響によって大きな地殻変動へ繋がるという啓示がありましたが、この二つの動きを海外の地震によって回避することが出来ました。ですが、念には念入れ、現在日本列島の御神事を行っております。

これらの御神事が出来ておりますのも、ご支援くださいます方様のおかげでございます。
一つひとつ念には念にを入れて行ってまいります。
御心、深く感謝申し上げます。
ありがとうございます。

比嘉良丸
比嘉りか

*5月30日の3時の祈り合わせにて伝えられた御言葉

人は今 命達と共に歩んでいることを 忘れている
当たり前のように 陽が昇り
当たり前のように 空気があり
当たり前のように 雨が降り注ぎ
当たり前のように 風が吹く
これら全ては 命の鼓動 命の循環 
生きとし生けるものとの共存 自然との調和
当たり前と思っていることが 実は本当に貴重なことであり 奇跡であり 
失われては 自らの命の存続にも関わることである

当たり前になっていることに 改めて目を向け
その大切さや 貴重さ 奇跡に 感謝することを忘れてはならない
風の大切さ
海の大切さ 
雨の大切さ 
太陽の大切さ 
光の大切さ 
自然の大切さ
生きとし生けるものの命の大切さ
それを忘れては 人々は命の 孤立としゆく
情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR