日々の祈りと現在の状況**事務局掲載

2017.07.03.13:56

新暦7月3日(旧暦閏 5月10日 かのと 卯 友引)

*辛(かのと)とは金(五行) 
加工された金属・貴金属を意味。成長を極めて変革する状態。( 十干の意味)

*友引(ともびき)とは
「凶事に友を引く」の意。朝は吉、昼は凶、夕は大吉。 可もなく不可もなくの日。
現在あることが継続・停滞することを表し、良き事象なら継続を、 悪き事象なら対処することとし、「状況を推し量り行動する日」


**********************

いつも真心のお力添えありがとうございます。
大国ミロク大社の比嘉良丸、りかです。

ブログのサイトが不具合により、記事の掲載が出来ずにおりました。大変失礼いたしました。

7月1日に船の御神事が終わり、金沢に下船しました。下船後、 当初の予定通り志賀原発を行い、 そこから新潟へ向けて糸魚川構造線等を祈り御神事をしながら成田 へと向かう予定でおりました。しかし、かなりの豪雨となり、 その為、交通情報について警報が出まして、高速道路、 一般道も通行止めとなり、 道路を変更しなければならなくなりました。

当初予定しておりました御神事が出来なくなりましたので、 変更で次に行いましたのが飛騨高山を通り、 松本へと入る行程になりました。

ここは富士火山帯、乗鞍火山帯などがあり、 それにそって6月25日に起きました地震の震源地付近を通っての 御神事となりました。そしてこの御神事が、 改めて日本列島の動きを抑える為の御神事となりました。

そしてその日の夜、 北海道と九州熊本で調整の為に地震が起きる事になり、 震度5弱で抑える事ができました。

糸魚川静岡構造線、柏崎千葉構造線、富士火山帯、白山火山帯、 鳥海火山帯、那須火山帯、 フォッサマグナの動きに対する清め改めが大雨により改められる事 になり、この雨が降った事によって北海道、 熊本の地震の5弱という影響もありました。

何とか抑える事が出来ましたが、それでもまだ、 大地殻変動の動きが収まっていない為その為の仕組みつくりをしな ければなりません。現段階では、先日のように神々様の判断で、 新たな仕組みが動く事になると思います。

私達の方も多くの命、生命が次に繋がるようにと思い、 御神事をしております。


明日からドイツ、オーストリア、チェコの御神事にまいります。
続けての御神事が出来ますのも、 ご支援くださいます方様のおかげでございます。
世界情勢も混とんとしておりますが、神々様の教えの元、 一つ一つ御神事を重ね続け、善き流れになるよう努めてゆきます。

本当にありがとうございます。


比嘉良丸
比嘉りか


*6月21日の3時の祈りの際に伝えられた御言葉

続けゆく働き 努力
人は その言葉に 途方もない年月(としつき)を思い 
行う前から その心に 意識 継続の心を 閉ざしてしまう
けれども 行い続けることにより その想いや その行動による結果は 
必ず 表に出てくるものである
平和になるための 安心して生きゆくために出来ることを
争いではない 調和の世を
争うことなく 現実の世へと 映し出すために
現実の世にするために
今 平和について考えることが出来 行動出来る その場にいる者達が
争うことのない道の その答えを見つけ 進みゆかなければならない
人は 出来る筈である
行動も 知恵も 知識も
持ち合わせているのに 何故 怠惰の渦に巻き込まれてゆくのか
今そこから 脱しなければならない
そして 自分が 出来る限りのことを 行い続けることにより 
繋ぎ続けてゆく 次代を生きる者達に 安心した未来 安定した世の中を 
渡し続けることが出来るのである



**以上**
情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR