本日台湾へまいります

2017.07.14.08:30

新暦7月14日(旧暦閏5月21日 みづのえ 寅 先勝)

*壬(みずのえ)とは
水(五行) 
海や泉や大河を意味。芽が出ようとして膨らんでいる状態(十干の意味)
*先勝(せんしょう)とは
先んずれば即ち勝つ」の意。万事に急ぐことが良いとされ、午前中は吉、午後2時より午後6時までが凶。


******************

いつも真心のお力添えありがとうございます。
大国ミロク大社の比嘉良丸、比嘉りかです。
12日に日本に帰国してまいりまして、本日14日、台湾へまいります。
この台湾では、自然界と中国との内容についての御神事が中心になります。日本周辺の自然界、トラフや火山帯、プレートについての御神事であり、霧島火山帯、沖縄トラフ、琉球海溝の連鎖連動のバランス調整をするには台湾での御神事が必要です。そして、先日鹿児島で起きました震度5強の地震についての御神事にもなります。鹿児島からトカラ列島、奄美、琉球列島に繋がるエネルギーを今回台湾で御神事をすることで次に繋がる流れを小さくするという内容になります。
また、現在、北朝鮮のミサイルについて気を取られていますが、この北朝鮮の動きに気を取られるのではなく、中国の尖閣列島、南沙諸島についての動きが大変重要であると伝えられております。北朝鮮に気を取られている間に、中国が尖閣列島、南沙諸島で動きがある、気を付けるようにと伝えられており、この件についても台湾にて御神事を行います。台湾は、本日14日から16日まで御神事を行います。そして、当初続いて18日よりフィリピンへ行く予定でしたが、今回のドイツ、チェコ、オーストリアの御神事において、持病からの眼の症状がかなりきつくなってしまい、今回大変申し訳ないのですが、急遽フィリピンをキャンセルし一旦沖縄に戻り、眼の診察を受ける事になりました。その為、フィリピンは改めて御神事に向かいます。
台湾での自然界の動き、中国と尖閣列島、南沙諸島の小難無難の御神事はきちんと行ってまいります。

ドイツ、チェコ、オーストリアの御神事についても、改めてお伝えさせていただきたいと思います。

内容の濃い御神事が出来ておりますのも、ご支援くださいます方様のおかげでございます。きちんと御神事が出来るように自分自身の管理も怠る事無く保ちながら進めてまいります。
そして神々様と連携を取りながら、しっかりと小難無難、善き流れになるよう御神事を努めてまいります。
ご支援本当にありがとうございます。深く感謝申し上げております。ありがとうございます。


比嘉良丸
比嘉りか
情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR