日々の祈りの際に伝えられた御言葉

2017.10.18.13:40

新暦10月18日(旧暦8月29日 つちのえ 寅 赤口)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
大国ミロク大社の比嘉りかです。

本日は、日々の祈りの言葉をお伝え致します。

比嘉りか

*10月16日日々の祈りの際に伝えられた御言葉*

命は 何のために あるのか
人々が食し 体内に取り込み続けている 食物
野菜も 肉も 水も 全てが 命の欠片から出来ており
人々はその命の欠片により 生かされ続けている
この星を この大地を 穢し 汚しゆくということは
めぐりめぐり 自らの命を穢し 汚しているということ
命達が 健やかに生きゆくこと叶えば 人々の命もまた 健康もまた 健やかなる流れへと 変わりゆけよう
人は今 歩みを止め 考えなければならない
命達と共に 健やかに歩みゆく道を選ぶのか
はたまた 人間の私利私欲により いがみ合い 
戦 争いへの道を進み この土地 大地 地球を穢し続けゆき 
そして 自らの命 身体 御霊もまた 穢し続けてゆくのか
人が今 気付かなければならないこと
頭を 最大限に活かし 考え 出さなければならない答えは 争わない道を いかように作り出し 選択し 続けてゆくかであろう
弱きものを助け 弱きものを支え 共に手を取り 助け合い 歩みゆかなければならない この星
この地球は 人だけのものではない
その身体に生きゆく 多くの命達の 支えがあり 人は生き
そして この星は 多くの命達の ためのものである
この星を これ以上 穢し続けることなきように
人が歩む未来は 生きとし生けるものとの共存の未来を 歩まねばならない
今 変わりゆく時
人だけの社会 人だけの世界ではなく
命達と共に歩む未来を 見い出し 見つけ 創り続けて欲しい
しいてはそれが 繋ぎ続けゆく命達の 楽園と変わりゆき
子々孫々も 命 心安く 
笑顔で 安心して 生きゆく世界を 渡し続けゆくことにも繋がる


*この時の祈りの動画*
※現在12時と18時に日々の祈りを行っております。
10月16日 日々の祈りの動画
情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR