今回の御神事について

2017.11.10.08:00

新暦11月10日(旧暦9月22日 かのと 丑 赤口)

*辛(かのと)とは
金(五行) 
加工された金属・貴金属を意味。成長を極めて変革する状態。(十干の意味)
*赤口(しゃっこう)とは
火の元、刃物に気をつける日。午の刻(午前11時ごろから午後1時ごろまで)のみ吉、それ以外は凶。


*************

いつも真心のお力添えありがとうございます。
大国ミロク大社の比嘉良丸です。

11月6日台湾、台北の基隆から出港し、7日沖縄那覇港に入港、そこから7日の22時30分、横浜に向けて出港し本日11月10日横浜に入港しました。

台湾までの御神事については、先日お伝えしました内容の御神事を行いました。台湾での御神事の一つは、中国、フィリピン、日本、ベトナムとの南沙諸島、西沙諸島、尖閣列島の領土問題、政治問題についての調和、緩和、平和的解決への流れを作る御神事を行いました。 
台湾寄港以降、航海してゆく11月6日から10日までの間、台湾から九州まで繋がっている、霧島火山帯、沖縄トラフを御神事しながら種子島、屋久島の近海を東シナ海から太平洋側に抜けながら横浜へ向けて北上してゆきまして、琉球海溝、南海トラフの繋ぎ目を通りましたので南海トラフに対する祈りを行ってゆきました
これは、日本列島から台湾までの地震や火山といった自然の動き、地殻変動に対して、その動きが、緩やかに穏やかになるよう御神事を行いながら横浜まで祈りを行ってまいりました。この南海トラフ、琉球海溝に関しましては、往路の10月26日から30日までの横浜から出港しベトナムに向けての航海上においても同様に、緩やかに穏やかになるよう御神事を行い、更に、この時はフィリピンプレート、フィリピン海溝の御神事をも行いました。

現在、日本列島で起こりえる地震として南海トラフの動きによる、南海地震、東南海、東海、 関東、富士の大噴火といったプレート型の4連動とそれに伴う富士の噴火があります。その動きが、日本列島の東は北海道千島列島、西は九州、琉球列島から台湾までの東西へ連鎖連動し、東西の火山への連鎖連動等を引き起こす可能性があります。そして、それらが様々な活断層やプレートへと影響を及ぼし、地球規模の大地殻変動に繋がるという事は、これまでも再三お伝えしてきている内容でございます。 
南海トラフによる地震の発生が、中央構造線、白山火山帯、霧島火山帯、乗鞍火山帯、富士火山帯、糸魚川・静岡構造線、柏崎・千葉構造線、那須火山帯、鳥海火山帯といったあらゆる構造線、火山帯に連鎖連動し、様々な活断層を突き動かすという事は、実際に起こりうる内容であり、一番大きく連鎖連動する災害であると伝えられ続けております。その事からも、これらが起きる事が無いように、回避、もしくは、分散分割、発生時期の先送りといった事になるよう御神事をこの数年間常に繰り返し続けてきております。
しかし、この動きも自然界が生きてゆく為に必要な動きでもあり、いつの日にか、この南海トラフの動きによる4連動と富士山の噴火というものは、必ず起こりうることであり、防ぎようはなく、無くすことが出来ません。
ですが、起きる時期、タイミング、起きる時間や連鎖連動になるのか、それぞれの単独での地震や噴火になるかという内容によって、その厄災の規模、天災の規模が異なることになり、それは、世の中の状況や影響が大きく変わることになりますし、日本及び地球の未来が変わってきます。その為にも、出来る限り災害が、中難、小難、無難になるように、大きな地殻変動へと連鎖連動しないようにする為の、新たな大地殻変動になるよう神々と共にその動きの仕組みを作り変え、すべての生きとし生ける命が未来へ繋ぎゆくように、今の段階は御神事を行い続ける事が大切になってまいります。そして、御神事を行い続ける事で、できる限りの災いが中難、小難になり、全ての命を繋ぐことが出来るという事を伝えられており、今回もその一環としてこの一連の航海の御神事を行っております。
何とか来年2018年の春分までこの大きな動きを小規模にする為の御神事を続けてゆくことで、多くの命を繋げて行くことが出来ると伝えられておりますので、私達もできる限りのことを続けてゆきます。
どうか御神事を続けてゆく事が出来るよう、お力添え賜りますよう、何卒皆様のご支援、お力添えをどうぞ宜しくお願い致します。

比嘉良丸

*航海中の移動写真*
※画像をクリックすると少し大きくなります
11月5日 台湾高雄寄港中  11月6日 沖縄へ移動中
*11月5日 台湾高雄寄港中 / 11月6日 沖縄へ移動中

11月8日 沖縄トラフ付近から琉球海溝付近へ移動中 11月9日 南海トラフ付近を移動中
*11月8日 沖縄トラフ付近から琉球海溝付近へ移動中 /11月9日 南海トラフ付近を移動中


*11月4日 香港にて伝えられた御言葉*

12時の祈りの際に伝えられた御言葉 
変わる意識は 人の意識 決意によって変化する
このままではいけないという意識は
人の心に住む
更に良き状態 善き世を望むことも
この地上に生きていれば 考えるであろう
意識が 行動に変わり 行動が 現実を動かす
そこまでの間を短くしなければ
今の世の変化は 難しくなるぞ


18時の祈りの際に伝えられた御言葉
大切な道は 命の道
地球を脅かしゆくのは 人の行動
しかし 人は そのことに気付いているのか
いないのか
静かに眠れ 魂の道
ゆっくりと死者を導きゆけ
人の子が 迷わぬようにするのが
愛するもの達を導くのが
先だったものの役目の一つ
一人ひとり 立場 立場で役割がある
死してもなお 役目役割はある
自らが再び戻りくる大地が
戦場ではないようにするためにも
人の子らを良き流れへと導きゆかれよ


情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR