御神事の際に伝えられてきた御言葉

2017.12.18.08:20

新暦12月18日(旧暦11月1日 大安 つちのと 卯)

*大安(たいあん)とは
大いに安しの意。何事においても吉、大吉日。終日吉
*己(つちのと)とは
土(五行)柔らかい土を意味。絡まった糸を解す、秀でた物が更に伸びて行く状態。(十干の意味)


**************

いつも真心のお力添えありがとうございます。
大国ミロク大社の比嘉良丸、比嘉りかです。

本日は、16日の土曜日に行いました御神事の中にて、以前伝えられてきました内容についてお聞きしました。それは、なぜ、日本が世界の政治経済のトップにならないといけないのかという事、政治経済の先進国になった場合、世界がどうなるのか。そして、日本が政治経済の先進国になりますようにと祈りました際に伝えられてきた御言葉をお伝えさせていただきます。

御神事を行えておりますことに、ご支援くださいます方様に深く感謝申し上げます。
本当にありがとうございます。
回避しなければいけない厄災も伝えられてきますが、それと同時に叶える良い未来も伝えられております。この良い未来が実現するよう精一杯努めてゆきます。
どうか、今後ともお支え、お力添えいただけますよう何卒宜しくお願い申し上げます。

比嘉良丸
比嘉りか


*御神事の際に伝えられてきた御言葉*

まず今の状況からの発展 進展は難しい
今の状況は 他国とそう大きく変わらず 変化はないからである
だからといって 何事か大きな事が起きる事を願うという事ではない
変わらざるを得ない状況になる事が 必然の道に進むことになろう

今の政治経済は 私利私欲の中にて進みゆく
利益は 会社の投資になり
そこを支えている者への還元はないに等しい
政治も同様であり 一部の者の為にあり
それを支えている大勢の者達への還元はない
一部の者を支える大勢の者という図式が出来上がり
大勢の者の代表として選抜されたという意識は乏しい
日本がなぜ トップにならなければいけないのか
他国に比べてまだ 利益などではなく
他者へ寄り添おうという意識が残っているからでもある
また 他の良きところを取り入れることに
抵抗が薄い事やその善き事柄を様々な状況下でも
同様の状況になるように 変化を加える事が出来るからでもある
自分の状況を押し付けるのではなく
相手の状況を見極め その状況に合わせ 同様の結果 もしくは
それに近い状況になるよう 改善を加えられるからでもある
一辺倒の方法を押し付けるのではなく 状況に応じて変化を加えられるのは
手本 見本を伝え 同じように目指すことを容易にする
今の世の中の状況が続けば 互いの潰し合いの行く末である
そうではない状況に進むためには 互いの協力しあいや支え合いが
必要になってくる
日本という国は そういったことが出来る国でもあり 国民性でもある
それは 選ばれた一部の者が行うというよりも
民間レベルにて 発展してゆくという事
それが 国という体制を変えてゆく
いや 変えざるを得ない状況を作ってゆく
古いプライドや古い偏見ではなく 一地域を共有してゆく同士として
支え合いの必要性や知恵 知識の共有において
互いの共存を実現してゆく事が出来よう
夢物語と思うかもしれないが そうではない
無いようで多様性があり 相手を思い行動することが出来るからこそ
その未来を変えてゆく事が出来る
また 不足の事柄への補いや多種多様な状況への対応も 考えつくことが出来よう
これは 住みよい国の手本となり 一時的に人口が増える事にもなろうが
そのような状況になった際には
国土 そして 自然 水 空気 といった事柄に配慮し
制限を設ける事になろう しかし 自国へと戻っていった先でも
住みよい状況を整える為に 国レベルにて対応対処する事によって
良好関係が進み 調和を生むことが出来る
諸所にての発展にも 惜しみない力を貸すことになり
両国にて その発展を担ってゆく事になる
学びに来る者もいれば 視察に来る者もおろう
そして 日本という国の状況を手本に 自国を変化させようとする者も出よう
更には そのように手本となり 大切な国だからこそ
皆で保存してゆかなければいけないという働きも出る事に繋がり
防犯面でも 安全な場所へ変わってもゆく

優しさと厳しさを兼ね備えながら
問題を解決し 善き流れを作ってゆけるように
それには 人の子の心を失わないように
短絡的にならず 目の前ではない 未来を見据え 行動できるように
多種 多様を受け入れ 対応できるという事は
相手の立場に立って物事を考え 行動することが出来るという事であり
それは 人の子の大切な根本の意識 根源であり
その意識によって 命が護られてもゆく

情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
セレモニーバナー
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR