ドン・アレハンドロさんの容体・続報

2018.02.04.17:41

ドン・アレハンドロさんの容体について、グアテマラで比嘉夫妻もご神事のたびに
お世話になっている、「イツモトラベル」松本さんから続報が入りました。

以下、松本さんからのメールです。
======
今お孫さんのヘロニモ君と電話で話しました。
昨年の呼吸困難以降Don Ciriloは皆さんの善意のお蔭で回復著しく、この度も公共バス?を利用してキチェ県にセレモニーに赴き
ご自宅にお帰りの折に、不注意な車両により”撥ねられた”そうなのです。 右足大腿骨骨折、腸骨大腿靭帯断裂、又腕、或は掌にも骨折があるようです。
又、肺に炎症、初期の肺炎の兆候が現れていたためと心臓の鼓動に微弱な異常があり外科手術を見合わせていますが、来週の水曜日にご自宅のあるトトニカパン県の県立総合病院にて手術の予定だそうです。

以上
事務局
情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
セレモニーバナー
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR