現在の状況について

2018.06.21.08:30

新暦6月21日(旧暦5月8日 きのえ 申 赤口)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
大国ミロク大社の比嘉良丸です。

今回のパラオ、グアムの御神事について少しお伝えいたします。
この御神事は、南海トラフが動く事によって連鎖連動するその先に関連しての御神事になります。南海トラフが動くと連鎖連動し、東南海、東海、関東へ繋がり、更には、日本海溝、千島海溝へ繋がることの警戒や、南海トラフから西、琉球海溝への連鎖連動をお伝えしてまいりました。この南海トラフと琉球海溝の繋ぎ目と南海トラフと日本海溝の繋ぎ目付近の関連から今回、パラオ、グアムの御神事にまいりました。
パラオは、南海トラフと琉球海溝の繋ぎ目に対して、九州・パラオ海嶺の関連から連鎖連動が起きないように、そして、南海トラフの動きにおいて大きな影響を与えないように。
グアムでは、伊豆小笠原海溝との繋ぎ目に対して、日本海溝や伊豆、小笠原海溝、マリアナ海溝にて大きな影響を受け、動くエネルギーが大きくならないように。フォッサマグナ、富士火山帯への影響がないようにという内容の御神事になります。
大地は繋がっており、南海トラフの動きによって日本近郊だけではなく、様々な場所へとその影響が及びます。そして、その影響を受けた場所が、更なる大きなエネルギ-を増大させる動きに発展する事も伝えられております。
やり取りがかなり続いておりまして、あまりうまく伝えられない状況で、今は簡単にしかお伝え出来ないのですが、詳しい内容につきましては、帰国しました後に改めてお伝えしたいと思います。

善き流れになるよう、最善を努めてまいります。
どうか、皆様の真心のお力添えを宜しくお願い致します。

比嘉良丸
比嘉りか(文)

***祈り合わせの呼びかけ!!***
本日パラオに居ります比嘉夫妻は愛知県師崎港の正中時間に合わせお祈りをいたします。師崎の正中時間は11:55です。皆様の祈り合わせのお力添えをお願いいたします。
情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
セレモニーバナー
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR