御神事の際に伝えられた御言葉

2018.08.21.08:00

新暦8月21日(旧暦7月11日 大安 きのと 酉)

いつも真心のお力添え、ありがとうございます。
大国ミロク大社の比嘉良丸、比嘉りかです。
本日は、アイスランドの御神事の日々の祈りの際に伝えられました御言葉を2日分お伝えします。

本日は、夫婦ともども出発に供えて病院へ行ってきます。

いつも皆様の真心本当にありがとうございます。

比嘉良丸
比嘉りか


8月1日航海中の昼の祈りにて伝えられた御言葉

人の道
道 外れることなく 
平和と調和と協力 支え合いを 重んじ 
更なる未来を作り 進みゆかなければならず 
決してこれらを 後悔することなく きちんと 整えて 進みゆくこと 
この星には 地球人 地球 生きる者達が住み 地球人としての意識 その意識には 乏しい 
共に生きゆく 同じ この星の住人として 支え合い 皆で その資源を大切にし 地球を守りながら 生きゆかなければならない 
善き未来とは 協力し支え合う事によって 生まれてくるものでもある 
いがみ合い 戦 争いをし続けてゆけば おのずと その結果は 見えてくるはずである
争いの無い世へと つなげてゆく為にも 
今 生きている者達が 何故に どのようにすれば 変え行くことが出来るのかを模索し
きちんとした 未来への 道を作ってゆく事は 大切なことになりゆく 

2018 アイスランド御神事 航海中1 2018 アイスランド御神事 航海中2

8月2日 アイスランド御神事 アークレイリにて伝えられた御言葉
今 戦わずして 人々は どのようにして未来を作ってゆくのかという事を問われているのである 
戦う事は 簡単な事である 
武器を持ち 相手を攻め 殺し尽くせばいいだけの事 奪いつくせばいいだけの事 叩きのめせばいいだけのこと 
しかしそれでは いつまで経っても 変わらない人々である 
古からこの現代まで 幾度となく 繰り返されてきた 戦 争いの世界 
いつまでも いつまでも いつの世も いつの世も 進化したとは見えても 結局のところ 武器が進化しただけであり 人々の根本は何も変わってはいない 
原始の時代より 争う事にて 全てを奪いつくし 相手を痛めつけ 殺し尽くしてきているのである 
そうならない為の進化ではないのか 文明ではないのか 
今 戦わずして 争わずして 人々は いかに未来を作ってゆく事が出来るか 
生命 命を尊び この星とともに いかにして未来を作ってゆく事が出来るか 
人々は今それを 託され 試され 現実のものとするために 
生かされ続けている


2018 アイスランド御神事 アークレイリ1 2018 アイスランド御神事 アークレイリ2
2018 アイスランド御神事 アークレイリ3 2018 アイスランド御神事 アークレイリ4
情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
セレモニーバナー
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR