本日の祈り

2009.05.20.21:34

本日の祈りの際に妻に出ました言葉を載せます。

****

ひとは いちだんと はなを みをならす
その むこうは たいへんなことがある

やつぎばやに するでない
どりょくが みを むすぶ けっかである
がしかし
その はなは いかようにも かれん(枯れん)
かれないのだよ

みなが かれるように おもっているものは かれぬのだ

だから とても さいごには さみしいおもいをする
それは はなに まみれた いきかたをすることが そんなに ないからだ

いやしかし それでも はなを さかそうとするが まずはむりだ

それ そうおうの はなが さくには
まだまだ じかんが ひつようだ

その はなを さかすには どうしたら よいのか
それは いやがおうでも いきて ゆくことだ

それがなければ いきても ゆかれんし はなも さかん

それそうおうの どりょく 
いやじゃろう
きらいじゃろうて

しかし それをせぬには まんべんの はなは さかんのだ

だからこそ このよにおる

このよの はなを みながら 
それは そうとう つよく いきて ゆかねば ならぬことを まなぶのだ

どうにも こうにも ならぬときには
はなが ひとびとを よんでいる
はなより まなぶがよい 

ひとだ
はなは ひと
たいじゅ まっとうするときこそが
はなが まんべんに ひらいたときであり あかしである
 
こころのかけはし 祈りの和が広がりますように

比嘉良丸、りか

<こころのかけはし メルマガ登録>


 
情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
セレモニーバナー
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR