日々の昼の祈りの際に伝えられました御言葉

2019.05.13.09:05

新暦5月13日(旧暦4月9日 かのえ 戌 赤口)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
大国ミロク大社の比嘉良丸、比嘉りかです。

本日は、日々の祈りの中で伝えられました御言葉をお伝え致します。
皆様の支えになりましたら幸いです。

大国ミロク大社
比嘉良丸
比嘉りか

*5月10日の祈りの際に伝えられました御言葉

・祈りの主旨
令和とゆう新しい時代が 刻まれています
この昼の太陽の強い時間帯に於いて
この光が導きとなり 人々が正しき道に進めるように
人として 地球人として 正しき道を見失うことがないように
神々様の導きを きちんと見極め 落ち着いて 進んでゆくことが出来
平和・平穏・平安、安定の世の中を造りますようにという思いを込め祈りを致します
人が刻み続ける時間 年月(としつき)の流れが、
生命 命 地球 人々 宇宙の為になり
人々が 地球を守る人 地球人(びと) ミロク人(びと)と進化発展を遂げてゆきますように
お導きいただけますようにと 願い祈りを致します

・伝えられたお言葉
命の音が 聞こえぬか
風の音や 小鳥の囀り 
海の音 山の音 
日の光 夜の音
全てが 命を支え 命を守り 命を生み 育み続けている
その恩恵を 忘れてはならない
そしてまた  その恩恵を 汚してもならない
人々が この星に生きゆくことが出来るのは 
これら自然の恩恵が あるからこそである
このことを忘れず 汚したと思うのであるならば 己が出来ることを行い 善行を積み
そして 善き世へと 進むことが出来るように 務めゆけ
人の行いは 大きな力となりゆく
この星が 自然が あってこその 命であること
自らの 生きゆく道であること
人生であることを 忘れるな


※当日の動画配信です。画像をクリックすると動画サイトへ移動します
2019年5月10日11日 昼の祈り

*5月11日 昼の祈りの際に伝えられました御言葉

・趣旨
新しい 令和とゆう時代が 刻まれています
人々が 希望を持って 一日一日を 過ごしてゆくことが出来ますように
その希望を 叶えることが出来る世の中を
今の人々が 未来を考え 創ってゆくことが出来ますように
人が 刻み続ける時間 年月の歩みが
生命 命、地球 人々 宇宙のためになる歩みとなり
地球人 ミロク世のミロク人となりますように
お導きいただけますようにと願い祈りを致します

・伝えられたお言葉
失わずに 希望を持ち続け 歩みゆき 
夢を 叶えるために 行い続けゆく行動は
未来を創り 世の中を造ってゆく 一つの 行動にもなりゆく
命の人々が 未来への歩みを 見失わずに 
希望を持ち 生き続け 行動を行い続けゆくその先に
その未来 その背景には 多くの生きとし生けるものが存在し
この星とゆうものを共に 創り 歩んでいるとゆう証にもなる
命の人々よ
善き流れへと 
平和の世 平安の世 安定の世 
人が創りゆく 未来であり 世の中である
人が創りゆく 未来であり 世の中である
人が物事を起こし
人が物事を変えてゆく
希望を しっかりと持ち 見失うことなく 
一日一日 たとえ小さな一歩であったとしても 
叶えるための 何がしかの行いをし続け
それは 積もりゆき 形となり 現実へと 現れてくる


※当日の動画配信です。画像をクリックすると動画サイトへ移動します
2019年5月10日11日 昼の祈り
情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
セレモニーバナー
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR