現在の状況についてと祈り合わせの際に伝えられました御言葉

2020.05.07.12:15

新暦5月7日(旧暦4月15日 かのえ 戌 赤口)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
大国ミロク大社の比嘉りかです。

本日は、少し現在の状況と共に、昨日5月6日の祈りの際に伝えられました御言葉を掲載いたします。

最近、小さな地震だけではなく少し大きめの震度4や3、マグニチュード6といった地震も増えてきております。伝えられている啓示の大地震を抑えた結果ではありますが、それでも以前のような、最小規模にはなかなか難しい状況になってきています。
夫のやり取りの状態、集中している状況も以前にもまして延々と続いており、少し大きめの震度の地震の前には、頻繁に痙攣やこむら返りがおき、厳しい時間が長引く事が多くなってきています。皆様からいただきます、ミネラル水やアミノ酸、お医者様からは漢方の処方もいただき、服用しておりますが、やり取りがおさまるまでは、中々落ち着かない状況にあります。
先日の記事でもお伝えしましたが、今の感染症が蔓延している状況下での大地震や大噴火といった自然の動きは、混乱しか招きません。その為、とにかく、先を見据え、今以上の負の流れにならないように、未来において起きる負の連鎖の動きに先手を打てるように現在大地震の縮小に努め続けている状況です。
ゴールデンウイーク明けには一度本州へ上がり御神事をおこないたいと考えておりましたが、今月末まで緊急事態宣言が延長されました。
しかしながら、現状発生している地震の頻度が増え、震度も少し大きなものが多くなり、中々思うように縮小とならなくなってもきております。それに、経済の安定の御神事もおこなわなければなりません。沖縄でのやり取りだけでは、埒が明かない状況も出てきており、特に関東では、地震の縮小もそうですが、経済の安定の意味の御神事も行いたいと考えています。
ただ、前回4月の出発の際に、車に乗り込む時に全身痙攣をおこした事から、神々様の静止を振り切っての出発は難しくもあります。その事からも、夫としては、5月に一度本州へ上がりたいという希望を神々様に出して、この件についてもやり取りをしております。
今のところ未定な内容でございますが、啓示についてや御神事につきましては、もう少しわかりましたら、改めてご報告させていただきます。

先日5月4日より、御神事中の時間を少し裂きまして、祈り合わせの動画配信をおこなっております。
丁度、夫が自然災害の地震、噴火、洪水、台風に対して集中している間、私は、感染症と経済に対して、混乱がおきないように、安定の祈りを配信にておこなう事になりました。 
夫との御神事の合間ということもあり、毎日の時間が取れず、月、水、金、日と12時30分よりおこなっております。調べました資料の読み上げもおこない、厄災、災いの回避の願い祈りをおこないます。
皆様におかれましては、その時間、いる場所から共に願い祈りいただけますと幸いです。

それでは、その祈りの際の趣旨と後半で伝えられました御言葉を掲載いたします。

*5月6日の祈りの趣旨*

現在も、新型コロナウィルス感染症が落ち着かない状況にあります。
この蔓延は、自然界の生きとし生ける存在、精霊や神々様達の怒りの顕れであると教えられております。人々が、産業革命から後、人間社会だけの発展を見つめ、この地球や大地、自然にどれだけ支えられているかを知らず、感じずにここまで来た結果でもありますが、このままでは、気付くどころか人間が正しき判断を見失ってしまい、戦、争いへの道へと進む可能性も出てきております。
人間社会の生活が、著しく困窮すれば、人々の心は不安に、精神は不安定となり、物事に対する考え方に、それら不安や不安定は影響を与え、正しい判断をすることが難しくなってきます。不安に押し潰される状況下では、通常であれば決断しない方へと進んでしまうこともあります。このまま進めば、世の立て直し、生活の立て直しのために、争いへの道へ進むことも警鐘されています。
全ての人々に、自然界の精霊や神々様の怒り、想いが届くことは、難しいことではありますが、少なからず、この世の中の状態を見つめ、意識、思いを改める方々もおられることも事実です。生命、命を救い、共存の道へと進もうと、自らの出来ることを行っておられる方々もおられます。
自然界の精霊達、神々様に於かれましては、どうか、そのお怒りをなにとぞ鎮めていただけますようにお願い致します。
人々を護り、導こうとして下さいます神々様に於かれましては、人々が、不安や怖れの闇に囚われることなく、正しき歩みを続けられますようにお導き下さいませ。
弱い存在や幼い命が、苦しむことがないように。救いの手を差し伸ばして下さいますようお願い致します。不安や恐怖から、人は、弱い存在や幼い存在に自らのやり場のない怒り、不安、怖れのはけ口として吐き出す人もいます。
自らの身を守るとゆう意識から、医療従事者や病の人を蔑み、差別する人もいます。
しかし、意識の甘さで病になった人ばかりではありません。心身の不調や注意していても 感染症になった方々もおられます。
また、医療従事者の方々に於いては、病の人を救う、命を救うという信念で、自らの命も省みず、自らの家族への不安とも戦いながら、日々命を救い続けておられます。
この方々がいなければ、感染症にかかった人は、生還することも出来ません。
他者の立場を理解する、思慮深さを失うことがありませんように。
冷静さを失わないように、希望の光と心の強さをお与え下さいますようお願い致します。
弱い存在や幼い子供達に於いては、自粛生活という制限の中で、虐待され苦しむことがないように。一日も早く、救いの手が差し伸ばされ、健やかに過ごせる日々となりますように 心より願い祈り致します。
本日も夫は、この今の感染症が蔓延している状況下の中で、更なる悪化に繋がらないようにと自然災害に対し、小難無難となるよう神々様とやりとりを行い続けております。
これ以上の負の連鎖が、起きることがありませんように。なにとぞ、善きお導きへと誘い下さりますようお願い申し上げます。

*祈りの際に伝えられました御言葉*

幾重にも 重なり続ける 歴史
一つひとつ 紐解きゆけば その流れは見えてくる
戦 争いへの道が 如何にして創られてゆくのか
如何にして 蔓延してゆくのか
人はここにて 改めて 意識をしっかりと 精神を強く持ちゆかなければならない
惑わされることなく 正しき理性の目で 冷静に物事を 判断してゆくことである
落ち着きこそが今 必要であり 
確かなる情報 惑わされることなく 真実を見つめ 真実を見つけ 
今だからこそ 落ち着き 過ごしゆくことでもある
慌しさの中では 見失ってきたもの 見ないようにしてきたもの
これらも再び 今一度 見直しの時
落ち着き 健やかなる日々 
自らを しっかりと律し 過ごしゆくこと
世の中の 穏やかさは 一人ひとりの 精神 心からも 生まれてくるものである
落ち着きを忘れず 穏やかさを忘れず
冷静に対処対応しながら 未来へと進む
人は今 試されてもいる
何を見い出し 何に気付き 何を知るか
真の目を開き 冷静な判断と 落ち着きを しっかりと持ち続けることにより 
真のこと 真実の道 迷うことのない未来へと 一歩を踏み出すことは出来る


*以上*

皆様の真心のお力添えにより、御神事がおこなえております。
本当にありがとうございます。
一日も早く、穏やかなる日々となりますよう、願い祈り致しております。

比嘉りか

祈り合わせの様子
日々の祈り

*本日の感染者数*
データ更新 5月7日 午前0時00分

累計感染者数 15455(102)
累計死亡者 577(11)
累計退院者数 4918(331)
現在患者数9960(-240)

コスタ・アトランチカ号 ※148(0)/0(0)
人口順位 都道府県 感染者数(前日比)/死者数(前日比)
01位 東京都 13,942,856人 4748(36)/155(5)
02位 神奈川県 9,200,166人 1128(7)/47(1)
03位 大阪府 8,823,453人 1698(12)/56(0)
04位 愛知県 7,552,873人 493(0)/34(0)
05位 埼玉県 7,337,330人 917(9)/40(1)
06位 千葉県 6,279,026人 862(2)/37(1)
07位 兵庫県 5,463,609人 677(3)/30(0)
08位 北海道 5,248,552人 907(22)/46(1)
09位 福岡県 5,110,113人 649(1)/24(0)
10位 静岡県 3,639,226人 73(0)/1(0)
11位 茨城県 2,868,041人 168(0)/9(0)
12位 広島県 2,807,987人 164(0)/2(0)
13位 京都府 2,583,140人 341(3)/13(0)
14位 宮城県 2,303,160人 88(0)/0(0)
15位 新潟県 2,222,004人 78(0)/0(0)
16位 長野県 2,049,023人 73(1)/0(0)
17位 岐阜県 1,988,931人 150(0)/6(0)
18位 栃木県 1,942,312人 54(0)/0(0)
19位 群馬県 1,937,626人 147(1)/18(2)
20位 岡山県 1,891,346人 22(0)/0(0)
21位 福島県 1,847,950人 80(1)/0(0)
22位 三重県 1,779,770人 44(0)/1(0)
23位 熊本県 1,746,740人 46(0)/2(0)
 24位 鹿児島県 1,599,984人 10(0)/0(0)
25位 沖縄県 1,454,184人 142(0)/5(0)
26位 滋賀県 1,413,959人 97(0)/1(0)
27位 山口県 1,355,495人 36(0)/0(0)
28位 愛媛県 1,338,811人 48(0)/3(0)
29位 奈良県 1,331,330人 84(0)/2(0)
30位 長崎県 1,325,205人 17(0)/1(0)
31位 青森県 1,246,138人 26(0)/0(0)
32位 岩手県 1,226,430人 0
33位 石川県 1,137,181人 271(3)/16(0)
34位 大分県 1,134,431人 60(0)/1(0)
35位 山形県 1,077,057人 69(0)/0(0)
36位 宮崎県 1,072,077人 17(0)/0(0)
37位 富山県 1,042,998人 216(0)/13(0)
38位 秋田県 965,968人 15(0)/0(0)
39位 香川県 956,069人 28(0)/0(0)
40位 和歌山県 923,721人 62(0)/2(0)
41位 佐賀県 814,211人 45(0)/0(0)
42位 山梨県 812,056人 56(0)/0(0)
43位 福井県 767,742人 122(0)/8(0)
44位 徳島県 728,633人 5(0)/1(0)
45位 高知県 697,674人 74(0)/3(0)
46位 島根県 673,891人 24(0)/0(0)
47位 鳥取県 555,663人 3(0)/0(0)


*地震情報*
<国内>
2020年5月6日 10時16分ごろ  福島県沖 M4.4 震源深さ50km 最大震度3
2020年5月6日 7時21分ごろ  長野県中部 M3.2 震源深さごく浅い 最大震度1
2020年5月6日 4時52分ごろ  和歌山県北部 M2.4 震源深さ10km 最大震度1
2020年5月6日 1時57分ごろ  千葉県北西部 M5 震源深さ70km 最大震度4
2020年5月6日 1時38分ごろ  沖縄本島近海 M3.4 震源深さ40km 最大震度1

<海外>
2020年05月06日 19時51分 キルギス M5.1 震源深さ19.4km
2020年05月06日 15時36分 チリ M5.2 震源深さ61.9km
2020年05月06日 08時20分 トンガ M5.5 震源深さ10.0km
2020年05月06日 01時58分 日本 M5.1 震源深さ69.0km
情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

資料
御神事における参考資料を掲載
イベントのお知らせ
セレモニーバナー
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR