日々の祈りの御御言葉とお知らせ

2020.05.17.08:15

新暦5月17日(旧暦4月25日 かのえ 申 仏滅)

いつも真心のお力添えありがとうございます。
大国ミロク殿本宮の比嘉良丸、比嘉りかです。

本日の12時30分からの祈り合わせの放送につきまして、台風が熱帯低気圧に変わりましたが、神々様から、目先ではなく、今後の大雨と熱中症、地震回避の祈りをしっかりとおこなうようにと指示がありました。その為、急遽、それらに対します祈りをおこない、儀式に集中しますことから中継放送をおこなっての祈りは取りやめとさせていただきます。
放送と共に願い祈りくださいます方々におかれましては、誠に申し訳ございません。
明日は、朝から祈りをおこなう中、12時30分頃には、中継にての祈り合わせをおこないます。

何卒、ご理解、ご了承いただけますよう、お願い申し上げます。

比嘉良丸
比嘉りか

5月11日の祈りから

*当日の祈りの趣旨*

新型の感染症で、国内外、世界が慌しい状況になっている中、公にならずに秘かに進められている国防という名での軍備増強や、予算の編成があります。
確かに、他国からの侵略という点に於いて、隣国の状況がままならない状態であるなら、一番侵略しやすい時期でもありますが、国が正しい情報を流さずに、秘かにこのようなことが行われることないように。正しき情報が、感染症の情報に埋もれることなく、しっかりと表に現れるように切に願い致します。
知らぬ間に戦、争いへの道に進んで行くとゆうことを、最近神々様よりお知らせいただき続けております。多くの人が正しい情報を知ることが出来るように。公になるよう。そして、一人ひとりが正しい判断を行うことが出来、平和、調和を続ける日々を繋いでいけますように。一人ひとりに分かる形にて、正しい未来の道をお指し示しいただけますようにお願い致します。
また、人々の生活の安定や安心は、人の心の拠り所、精神の安定の元になります。一日も早く、穏やかなる日々が取り戻せるように。不安に苛まれ、恐怖と不安の闇に落ちることがありませんように。充実した生活、生計基盤、経済の安定は、世の中の安定へと繋がってゆきます。
経営不振から解雇を余儀なくされる社員や、生活自体が苦しくなり、職を失い、住まいを失い、生きる術、生きる糧も失い、死を選ぶ人も多く出てまいります。迷いの中で、死しか選ぶことが出来ない状況に陥る人々が、今後これからも数多く出てきます。どうか死を選ぼうとしている人々には、解決の道、出口への光をお指し示しいただけますように。その命の救いの手をお差し伸べいただけますように、心より願い祈り申し上げます。
弱い存在や幼い命が苦しむことがないように、救いの手を差し伸ばしいただけますようにお願い致します。不安や恐怖に、明日の見えない日々の時間に押し潰され、弱い存在や幼い命に、自らのやり場のない思いのはけ口として、暴力や虐待をする人も出ています。
また、自らの身を守るとゆう意識から、医療従事者や病にかかった人々を蔑み、差別する人々もおります。正しい情報や正しい予防、何よりも一日も早い感染症の収束を迎えることが出来、人々が暴力、虐待、差別に埋もれ続けることがありませんようにお救い下さい。
人々の心が、安心と安定、安らぎの中に、一日も早く戻ることが出来ますように。他者の立場を理解し、人としての他者を思う心、物事に対する思慮深さ、深く考えることを失いませんように。冷静さを失うことなく、正しき判断の下、支え合い、協力、助け合いの精神を忘れることなく、日々暮らし生活、時間の流れを穏やかに過ごしゆくことが出来ますように。
これ以上のいかなる災いも降り注ぐことなく、皆が心身共に健康であり続け、職、衣食住、医療、福祉、教育が不自由することなく、不足することなく、混乱することなく、健全なる状態に保たれ続けますように、願い祈り致します。
それでは、祝詞奏上に入ります。まず最初に、大国みろく殿本宮大祓詞を奏上致します。奏上に際し込めます想いは

悪しき流れ 負なる流れが これ以上 続くことなきように
善き転回 回転の道 平和・平穏・平安 安心の日々暮らし生活へと 進みゆきますように 願い祈り致します

*伝えられた御言葉*
命とは 何であるか
人々は その命を繋ぐために 太古の昔から 多くの人が守り続け 慈しみ続け 繋ぎ続け 今 この世まで来ている
生命 命達 自然界もまた同様であり
生きゆくため 多くの支えがあり 循環があり 守護 守りがあり
今この世に 実を成し 花を咲かせ
また 命達が 溢れている
一人ひとりが その命と向き合った時
自らが指し伸ばすことの出来る手 行動 行いは 何であろうか
生きとし生ける 自然界に対し 己が出来ることは 何があろうか
たとえそれが 小さな行動であったとしても
今のこの自然界の その想いに 報いることは出来るであろう
今この窮地となりゆく 自然界が 
一人でも多くの人間が 自然とゆう場 地球とゆう 生きている場所に目を向け 
今 どのような状況立たされているのかを 理解して欲しいと 願っている
地球を知ること
自然を知ること
環境を知ること 
そして 知った上で
現実を知った上で
自らが出来ることが 何があるのか
何か新しく立ち上げろとゆうことではない
助け合い 支え合い 協力
自らが行えることを 一つでも多く 行い続けゆくことこそが 
支え 守りと 繋がるのである
善き流れへと転じることが出来るよう 一人ひとりに導きはあり
気付きがもたらされている
自然界に於いても 知らせは常にあり
人々は うっすらと分かりながらも 受け止めようとせず 今 この場に立たされている
何故 大いなる動きが起きるのか
何故 大きな雨が降りゆくのか
何故 分からない未知のウィルスが 蔓延しゆくのか
人々が今 向き合う自然とは 窮地に立たされ 知って欲しいと願い続けている
向き合い 何が出来るのか
それが 今 人に 突き付けられている 質問である


*地震情報*
・国内の地震
2020年5月17日 4時00分ごろ  種子島近海  M3  震源深さごく浅い  最大震度2
2020年5月16日8時33分ごろ  神奈川県西部  M2.2  "震源深さ 10km"  最大震度2
2020年5月16日 6時27分ごろ  茨城県沖  M3.9  震源深さ50km  最大震度3

※湯河原町で震度2 震源地は神奈川県西部
16日午前8時33分ごろ、湯河原町で震度2、真鶴町で震度1の地震があった。気象庁によると、震源地は県西部。震源の深さは約10キロ、地震の規模を示すマグニチュ-ド(M)は2・2と推定される。 県西部では15日にも、小田原市などで震度1を観測する地震があった。

海外の地震(マグニチュード5以上))
2020年05月16日 22時11分  トンガ  M5.3  震源深さ138.2km
2020年05月16日 12時15分  バヌアツ付近  M5.9  震源深さ165.7km

*気象情報*

・台風1号は熱帯低気圧に/5/17(日) 5:50配信

台風1号(ヴォンフォン)は、17日(日)3時頃にバシー海峡で熱帯低気圧になりました。
沖縄では熱帯低気圧の影響で波が高くなるほか、明日にかけては湿った空気の影響で雨雲が発達し、雨や風が強まる可能性があります。

▼現在地の情報 5月17日(日)3時
 存在地域   バシー海峡
 大きさ階級  //
 強さ階級   //
 移動     北 20 km/h
 中心気圧   1004 hPa

*新型コロナウィルス 国内感染者情報
※画面をクリックすると少し大きくなります。更に出てきた表をクリックするともう少し大きくなります

5月16日 コロナの状態


情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

資料
御神事における参考資料を掲載
イベントのお知らせ
セレモニーバナー
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR