地震・火山・コロナ感染症情報**事務局より掲載しています。*

2021.02.25.15:00

新暦2月25日(旧暦1月14日 きのえ 辰 友引)

【比嘉良丸動向】
※下記画像をクリックすると動画のページに移動します。

2月21日 牡鹿半島

2月21日 女川原発

2月23日 城ヶ島

【地震情報】
国内の地震
1.2月24日 9時54分頃 千葉県南部 M3.3震源深さ70km最大震度1
2.2月24日 8時35分頃 鹿児島県薩摩地方M2.8震源深さ10km最大震度1
3.2月24日 2時39分頃 福島県沖 M3.9震源深さ50km最大震度1
4.2月24日 0時56分頃 茨城県南部 M3.4震源深さ50km 最大震度1
0224千葉 0224鹿児島 
0224茨城


海外の地震
1.2月24日19時05分頃 アイスランド M 5.6 震源深さ10km
2.2月24日7時25分頃 インドネシア M 5.2 震源深さ49.53km
3.2月24日7時06分頃 バヌアツ M 5.0震源深さ 129.509km

【火山情報】
active-volcano-map2-2021-02-24.jpg
資料:Volcano discovery
※現在活発に活動している火山
エトナ山(イタリア、シチリア島)
桜島(九州、日本)
諏訪之瀬島(琉球諸島):爆発が継続しています。
ラウン(東ジャワ)
イブ(インドネシア・ハルマヘラ島):爆発的な活動が続いています。
スメル(東ジャワ、インドネシア):(2月23日)爆発活動が続いています。
ドゥコノ(インドネシア・ハルマヘラ)
ポポカテペトル(中央メキシコ):爆発が継続しています。
フエゴ(グアテマラ):爆発活動が続いています。
サンガイ(エクアドル):爆発が継続しています。
レベンタドル(エクアドル)
サバンカヤ(ペルー):爆発が継続しています。

【コロナ感染症】
データ更新 2月25日 午前0時00分
累計感染者数 428225(+1081)
累計死亡者 7671(+54)
(累計回復者数)405020(+1583)
(要入院・療養者数 15534(-456)
0225covid19.png

※関連記事
*2/24(水) 19:04配信
無断欠勤の会社員や孤独な大学生…うつ病で苦しむ患者に家族が「出ていけ」 コロナ禍で疲弊、冷静さ失う周囲の人たち
 2021年に入って、特に新型コロナ禍の影響により、うつ病者を取り巻く周囲の人たちが精神的に不安定になっているのではないでしょうか。身体的虐待、心理的虐待、経済的虐待を繰り返し、自殺を思い立つ状況に追い込まれた4人と出会いました。この異常な状態を実例を挙げて、皆さんに伝えたいと思います。
続きを読む→https://news.yahoo.co.jp/articles/83ca2cd7f57991e2dbe6bfea52f3d172a8a36358


*2/24(水) 21:27配信
平熱37℃台に上昇…入店拒否&病院たらいまわし「心がズタズタ」コロナ後遺症の苦悩
 北海道内では1万7000人あまりが新型コロナウイルスの治療を終えていますが、けん怠感や気分の落ち込みなどの後遺症に悩む人が増えています。
 治療を終えて10か月、毎日熱に悩まされる男性がいます。日常生活にも支障が出る状態となり、病院にも理解されない孤独な闘病を続けていました。
 コロナの後遺症に悩む男性:「『もうあなたはコロナじゃないから、うちの病院は関係ありません』と。心がズタズタでしたね、あの頃は」
 札幌に住む20代の男性。2020年、職場で新型コロナウイルスに感染しました。約2週間入院治療を受け、陰性を確認。退院しました。しかし…。続きを読む→https://news.yahoo.co.jp/articles/32b5840064f6a84eb7ee80a40f3ee24ebffc7d59


*2/24(水) 20:35配信
英国型変異ウイルス 100超の国と地域に
WHO(=世界保健機関)は、新型コロナウイルスの新たな感染者数が世界全体で減少する一方、イギリス型の変異ウイルスが100を超える国と地域に拡大していることを明らかにしました。
続きを読む→https://news.yahoo.co.jp/articles/2f6bc215bd626670ef3845d2e860d37163a1a36a


*2/24(水) 19:51配信
「変異ウイルスの可能性高い」複数の検体で【愛媛】
愛媛県の中村時広知事は、県内で変異ウイルスの可能性が高い事例が複数確認されたと発表しました。発表によりますと、今月中旬以降、今治市内で発生した感染事例の6検体で、変異ウイルスかどうかを調べるスクリーニング検査を実施したところ、その可能性が高いものが複数確認されました。県は、その検体の陽性者について、不特定多数との接触や現時点で地域への感染拡大は確認されていないとしています。国内ではこれまでにイギリスと南アフリカ、ブラジル由来の特に懸念すべき3種類の変異ウイルスが見つかっていますが、現時点でどのウイルスかは不明です。県は24日、検体を国立感染症研究所に送っていて、1週間程度で結果が分かる見通しです。変異ウイルスを巡っては、24日までに17都府県で145人の感染が確認されています。愛媛の検体が変異ウイルスと確定すれば、四国初となります。
元ニュースはこちら→https://news.yahoo.co.jp/articles/3b99338afdc93adadccb63b9b7d7e7075bfd8fad


*2/24(水) 17:21配信
英国発のコロナ変異株、春に米国で感染急増の恐れ 専門家
電子顕微鏡で見た新型コロナウイルス
(CNN) 英国で初めて見つかったより感染力の高い新型コロナウイルスの変異株について、この春に米国での新たな感染拡大を引き起こす公算が大きいことが分かった。専門家らが23日に予測した。
これに対処する最良の方法は、可能な限り多くの人にワクチン接種を施すことだという。
続きを読む→https://news.yahoo.co.jp/articles/2aee0756805c612b55a3905b215f247bc3a39934


*2/24(水) 13:00配信
【感染症情報】RSウイルス感染症が4週連続増加 - 感染性胃腸炎は3週連続減少
国立感染症研究所がまとめた8日から14日までの週の5類感染症の患者報告(小児科定点医療機関約3000カ所、速報値)によると、RSウイルス感染症の定点医療機関当たりの患者報告数が4週連続で増えた。5週連続で増加していたA群溶血性レンサ球菌咽頭炎は減少に転じた。感染性胃腸炎は3週連続で減少。咽頭結膜熱(プール熱)も減った。
〔感染性胃腸炎〕報告数は前週比約7.1%減の2.63人。過去10年の同期と比べて最も少ない。都道府県別の上位3位は、宮崎(8.5人)、鹿児島(6.81人)、鳥取(5.7人)。
〔A群溶血性レンサ球菌咽頭炎〕報告数は前週比約7.6%減の0.73人。過去10年の同期と比べて最も少ない。都道府県別の上位3位は、福岡(2.78人)、新潟(2.21人)、鳥取(1.89人)。
〔RSウイルス感染症〕報告数は前週比約8%増の0.27人。都道府県別の上位3位は、宮崎(3.53人)、熊本(2.0人)、長崎(1.77人)。
〔咽頭結膜熱〕報告数は前週比約16.7%減の0.2人。都道府県別の上位3位は、鹿児島(0.78人)、石川(0.69人)、福岡(0.58人)。
元ニュースはこちら→https://news.yahoo.co.jp/articles/f5001f587f0e2c52f1c3f6f36e8979c783692be1
情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

資料
御神事における参考資料を掲載
イベントのお知らせ
セレモニーバナー
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR