現在の御神事状況(千葉)

新暦7月26日(旧暦6月28日 かのえ 辰 先負)

*現在の状況
0725.png
(7月25日)行程に変更がありました。
177 東海村
178 筑波山
179 姉ヶ崎
180 館山

0726route.png
(7月26日)
181 洲崎灯台(東京湾に災いが入らないように祈り)
182 野島崎灯台(三重会合点に対しての祈り)
183 勝浦(伊豆小笠原海溝と日本海溝に対する祈り)
184 九十九里浜(仏像構造線、柏崎-千葉構造線に対しての祈り)
185 犬吠埼(伊豆小笠原海溝と日本海溝に対する祈り)
186 霞ヶ浦(感染症に対する祈り)
187 成田

*********

*日々の祈りから
(7月21日)
https://youtu.be/wiGFhVIvZzs
(伝えられたお言葉)
北海道 恵山の神々様を代表する神様から伝えられたお言葉

いつ如何なる時も より善い流れへと進めようとする意識は絶やさぬように
その意識があるからこそ 窮地に陥ったとしても 立て直し
並びに 立ち止まりゆくことも可能となりゆく
より善い流れ 未来 その先にある物事は 今の延長
重ね続けてきた物事の上に成り立ちゆく
先に 成り立ちゆく
だからこそ 今は大切であり
だからこそ 未来が生かされてくる
一刻一刻と 刻み続けられてゆく時
その流れを 煩わしく思うことなく
より善い道に進めるよう願い続け
自らの行動をもって示しゆかれよ


+++

函館から 大間に渡る際の 津軽海峡の神々様を代表する神様から伝えられたお言葉

結び 繋ぎゆく その糸は 細く
幾度も幾度も 重ね続けゆくことで
様々な条件 様々な意味での 結び繋ぎが繋がり続け
太く 確かなるものへと
未来を救う糸にと 変わり続けてゆく
様々な条件が 束となり 一丸となり
未来を 変え続けてゆくことか出来る
幾久しく 皆と共に 命達と共にあり続けられるよう
人々は 自らの生活だけでなく
周りのことへも配慮し 未来を創り続けてゆかなければならない
それはまた 気も 心も 精神も 疲れることであるかもしれぬ
けれども それらが無ければ 自ら達の命が無いものを 
しっかりと理解しておくことで 
これから先 進みゆくにあたり 
大切な物事を見失わずにすむように
生き続けることが出来る


+++

大間岬の神々様を代表する神様から伝えられたお言葉

清き場所 美しき場所は
穢れを知らぬままで 保ち続けてゆくことが一番望ましいものとなる
そこに 利益や 私利私欲とゆうものが 絡むことがないように 護ることも 
人々の役目役割となる
何にでも 金銭に於いて 結び付けることで 
自然の動き 自然の美しさも かすめ続けてしまうものとなる
また そこに至るまでの間の 生態系 生きているもの達の生活を脅かし
より善い流れとは 異なった道を進み続けゆくことが 往々にして続く
人間は 何をもってして そのようなことへと走りゆくのか
幾つも 幾つも 
見失わぬように より善い未来を 一つに束ね
平和の未来を 浮き彫りにし 歩み続けゆけ


+++

大間崎から 佐井村 仏ケ浦までの地域を代表する神様から伝えられたお言葉

何も起こらない とゆうことはまずない
動き続けている大地
働き続けている細胞
全ての物事が 動き続けている
それゆえに 何も起きないとゆうことはない
だからこそ 意識し 注意し 護ってゆかなければならない
動き続けてゆくものに対処対応するのは 
動き続けてゆきながら 形を変え 意識を変え
また 行動を変え
あらゆる物事に その流れと共に 変化を 繋ぎ続け
いつ如何なる時も 護ることが出来るように 働きゆくことが大切となる


+++

仏ケ浦から 牛の首岬 陸奥湾 恐山に至るまでの地域を代表する神様から伝えられたお言葉

続いてゆく流れの勢いを 削ぐことがなきように
だがしかし より善い流れであるならばのことである
平和・平穏・平安 安定とは何であるのかを
今一度 人々は 感じ 知り 気付かねばならない
まだまだ先は長いなどと思うことなく
今この瞬間 何が起きるか分からぬとゆうことをしっかりと理解し
今 そして今と 対処対応を練り上げ 狭め
そして臨機応変に務めつづけてゆくことが 鍵となってゆく


******

*地震情報
7月26日 11:07頃 静岡県東部 M 2.1 最大震度1
7月26日 10:45頃 熊本県天草・芦北地方 M 2.4 最大震度1
7月26日 4:58頃 千葉県東方沖 M 2.9 最大震度2
7月26日 4:43頃 苫小牧沖 M 3.2 最大震度1
7月26日 4:34頃 岩手県内陸北部 M 3.0 最大震度2
7月26日 2:57頃 日向灘 M 3.1 最大震度1
7月25日 23:44頃 沖縄本島北西沖 M 4.6 最大震度2
7月25日 23:41頃 沖縄本島北西沖 M 5.0 最大震度2

7月25日 14:47頃 択捉島南東沖 M 4.2 最大震度1
7月25日 12:47頃 静岡県東部 M 1.7 最大震度1
7月25日 8:47頃 静岡県東部 M 2.5 最大震度2
7月25日 7:28頃 静岡県東部 M 2.0 最大震度1
7月25日 7:27頃 静岡県東部 M 2.5 最大震度2
7月25日 7:17頃 静岡県東部 M 3.4 最大震度3

沖縄北西沖の地震は、硫黄鳥島(いおうとりしま)付近で発生しているものと思われます。
硫黄鳥島は九州の阿蘇山・桜島からトカラ列島へ続く霧島火山帯の最南端に属し、約数万年前の更新世後期に火山活動を開始したと考えられています。

******

*ニュース

■3800年前、チリで史上最大の地震が起きた… その大津波でニュージーランド沿岸は約1000年間、人が住めない状態に
Business insider japan 7/26(火) 8:10配信
約3800年前にマグニチュード9.5の地震がチリ北部で発生していたことが新たな研究で分かった。
この地震によって巨大な津波が発生し、ニュージーランドに押し寄せたという。
津波に襲われた沿岸部は、その壊滅的な影響により、1000年にわたって人が住めない状態になったと考えられている。
元の記事を読む→https://news.yahoo.co.jp/articles/c59f75edf000af23867c7e1cc5cad28bf6b15ddc


■ワクチン接種後に91歳女性が死亡 因果関係を初認定
日テレニュース 7/25(月) 20:30配信
新型コロナワクチンの接種後に亡くなった91歳の女性について、厚生労働省の審査会は25日、ワクチン接種との因果関係を認定しました。コロナワクチン接種後の死亡で一時金の支給となるのは初めてです。
元の記事を読む→https://news.yahoo.co.jp/articles/ad575595bea30b05ad80020075b758b0c9ac5852









お知らせ

活動のご支援を今後とも宜しくお願い致します

啓示は常に伝えられ続けております。
比嘉夫妻の御神事は、皆様のご支援により執りおこなえております。
どうか、今後とも引き続き御神事を執り行ってゆけるよう
皆様の変わらぬお支えを何卒宜しくお願い申し上げます。

御支援用 社団法人口座

沖縄銀行 コザ支店 
普通 1887649
一般社団法人 こころのかけはし 祈りの和 代表比嘉良丸


ゆうちょ銀行
記号 17000 番号 5821671
一般社団法人こころのかけはし祈りの和
シャ)ココロノカケハシイノリノワ

ゆうちょ以外の金融機関から
七〇八店 普通 0582167

御神事支援口座に法人名義の口座を用意いたしました。
こちらの口座への御支援も、
比嘉夫妻の御神事に活かされてまいります。
他の口座は大国ミロク大社のHPに掲載しております。
(ミロク大社HPへ移動)
御都合の良い口座へ何卒ご支援を宜しくお願い致します
領収書が必要な方は問い合わせ窓口にご連絡ください


募集のお知らせ
ミロク殿本宮では、儀式で使用いたします聖水を募集しております。
全国の気をたたえ、皆様の真まごころのこもった聖水は祭壇でご祈祷をさせていただきましたのちに、風水火の儀式で使用させていただいております。
ありがとうございます。
聖水
〒904-0006
沖縄市八重島1-3-9
こころのかけはし 聖水係

ボランティアのお願い
ミロク協友会として、儀式を行うための資料を日々集め
更新し作成をしています。
皆様に各種作業のお手伝いのお願いがございます。
お力添えをいただけます方、是非ご協力をお願い致します。
詳細はicon 2016

検索フォーム

関連サイト

↓クリックで関連サイトへ icon <ミロク結びバナー icon13 隙間 icon4 隙間 時系列 隙間 祈りの和TV 隙間 隙間 itiran

↓特別掲載サイトへ itiran

年別アーカイブ

2024年 05月 【22件】
2024年 04月 【27件】
2024年 03月 【31件】
2024年 02月 【24件】
2024年 01月 【27件】
2023年 12月 【36件】
2023年 11月 【25件】
2023年 10月 【31件】
2023年 09月 【28件】
2023年 08月 【17件】
2023年 07月 【26件】
2023年 06月 【26件】
2023年 05月 【32件】
2023年 04月 【30件】
2023年 03月 【21件】
2023年 02月 【26件】
2023年 01月 【24件】
2022年 12月 【30件】
2022年 11月 【22件】
2022年 10月 【25件】
2022年 09月 【24件】
2022年 08月 【24件】
2022年 07月 【28件】
2022年 06月 【22件】
2022年 05月 【6件】
2022年 04月 【26件】
2022年 03月 【15件】
2022年 02月 【16件】
2022年 01月 【17件】
2021年 12月 【20件】
2021年 11月 【25件】
2021年 10月 【19件】
2021年 09月 【7件】
2021年 07月 【2件】
2021年 06月 【2件】
2021年 05月 【1件】
2021年 04月 【6件】
2021年 03月 【12件】
2021年 02月 【14件】
2021年 01月 【26件】
2020年 12月 【34件】
2020年 11月 【20件】
2020年 10月 【3件】
2020年 09月 【4件】
2020年 08月 【2件】
2020年 07月 【3件】
2020年 06月 【10件】
2020年 05月 【13件】
2020年 04月 【3件】
2020年 01月 【1件】
2019年 12月 【3件】
2019年 11月 【4件】
2019年 10月 【6件】
2019年 09月 【11件】
2019年 08月 【2件】
2019年 07月 【3件】
2019年 06月 【6件】
2019年 05月 【22件】
2019年 04月 【4件】
2019年 03月 【9件】
2019年 02月 【1件】
2019年 01月 【3件】
2018年 12月 【18件】
2018年 11月 【3件】
2018年 10月 【8件】
2018年 09月 【9件】
2018年 08月 【15件】
2018年 07月 【9件】
2018年 06月 【14件】
2018年 05月 【15件】
2018年 04月 【24件】
2018年 03月 【17件】
2018年 02月 【13件】
2018年 01月 【26件】
2017年 12月 【23件】
2017年 11月 【16件】
2017年 10月 【30件】
2017年 09月 【16件】
2017年 08月 【11件】
2017年 07月 【11件】
2017年 06月 【20件】
2017年 05月 【24件】
2017年 04月 【22件】
2017年 03月 【35件】
2017年 02月 【22件】
2017年 01月 【24件】
2016年 12月 【22件】
2016年 11月 【12件】
2016年 10月 【17件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【33件】
2016年 06月 【31件】
2016年 05月 【23件】
2016年 04月 【14件】
2016年 03月 【11件】
2016年 02月 【9件】
2016年 01月 【12件】
2015年 12月 【20件】
2015年 11月 【18件】
2015年 10月 【24件】
2015年 09月 【29件】
2015年 08月 【18件】
2015年 07月 【29件】
2015年 06月 【18件】
2015年 05月 【14件】
2015年 04月 【20件】
2015年 03月 【22件】
2015年 02月 【15件】
2015年 01月 【20件】
2014年 12月 【16件】
2014年 11月 【27件】
2014年 10月 【25件】
2014年 09月 【25件】
2014年 08月 【25件】
2014年 07月 【21件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【14件】
2014年 04月 【21件】
2014年 03月 【20件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【13件】
2013年 12月 【20件】
2013年 11月 【21件】
2013年 10月 【32件】
2013年 09月 【24件】
2013年 08月 【23件】
2013年 07月 【12件】
2013年 06月 【25件】
2013年 05月 【30件】
2013年 04月 【27件】
2013年 03月 【18件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【29件】
2012年 12月 【22件】
2012年 11月 【31件】
2012年 10月 【39件】
2012年 09月 【31件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【19件】
2012年 06月 【14件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【10件】
2012年 03月 【24件】
2012年 02月 【23件】
2012年 01月 【12件】
2011年 12月 【24件】
2011年 11月 【18件】
2011年 10月 【9件】
2011年 09月 【25件】
2011年 08月 【24件】
2011年 07月 【15件】
2011年 06月 【21件】
2011年 05月 【27件】
2011年 04月 【24件】
2011年 03月 【24件】
2011年 02月 【17件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【21件】
2010年 11月 【10件】
2010年 10月 【13件】
2010年 09月 【13件】
2010年 08月 【25件】
2010年 07月 【24件】
2010年 06月 【27件】
2010年 05月 【14件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【40件】
2010年 02月 【12件】
2010年 01月 【13件】
2009年 12月 【31件】
2009年 11月 【30件】
2009年 10月 【31件】
2009年 09月 【10件】
2009年 08月 【9件】
2009年 07月 【15件】
2009年 06月 【51件】
2009年 05月 【54件】
2009年 04月 【29件】
2009年 03月 【61件】
2009年 02月 【16件】
2009年 01月 【25件】
2008年 12月 【13件】
2008年 11月 【62件】
2008年 10月 【28件】
2008年 09月 【60件】
2008年 08月 【63件】
2008年 07月 【12件】
2008年 06月 【4件】
2008年 04月 【6件】
2008年 03月 【18件】
2008年 02月 【15件】
2008年 01月 【3件】
2007年 12月 【1件】
2007年 11月 【4件】
2007年 10月 【4件】
2007年 09月 【7件】
2007年 08月 【3件】
2007年 07月 【3件】
2007年 06月 【10件】
2007年 05月 【7件】
2007年 04月 【6件】
2007年 03月 【4件】
2007年 02月 【5件】
2007年 01月 【5件】
2006年 12月 【7件】
2006年 11月 【7件】
2006年 10月 【4件】
2006年 09月 【10件】
2006年 08月 【3件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【5件】
2006年 05月 【2件】
2006年 04月 【15件】
2006年 03月 【5件】
2006年 02月 【5件】
2006年 01月 【5件】
2005年 12月 【5件】
2005年 11月 【2件】
2005年 10月 【1件】
2005年 09月 【1件】
2005年 07月 【1件】
2005年 06月 【4件】
2005年 05月 【2件】
2005年 04月 【2件】
2005年 03月 【2件】
2005年 02月 【1件】
2005年 01月 【3件】