現在の御神事状況(沖縄)

新暦5月29日(旧暦4月10日 ひのと 亥 先勝)

*本日の記事
1.現在の状況
2.陰陽祭の祈りの際に伝えられたお言葉
3.地震情報
4.ニュース

1.現在の状況
5月28日は開祖比嘉初が啓示により、御神体を表に現した日「陰陽祭」でございました。
ご参拝くださいました皆様ありがとうございました。

2.陰陽祭の祈りの際に伝えられたお言葉
230528陰陽祭

(5月28日 お宮にて)
祈りとは まこと人々が 日々日常の中に於いて 繰り返し
気付く 気付かないながらも 行い続けているもの
些細な事から 大きな事までも 人々の心 切に願いゆくものであり
願うこと そして それが実現するように 切に思うこと
それらが ある意味 大きな括りの 祈りであろう
人々のその心 願いは
大小に関わらず 様々なる存在達へと 伝えられ続けていることは
皆 理解していることでもあろう
大きなことも 小さなことも
大人も 子供も
様々なる者達の 様々なるその 心の声
それらは 伝えられ そして 汲み取られ続けてゆくものである
人の心は この世の中へと 反映しゆく 行動の元となりゆく
心の声も 言葉とゆうものも 体を動かす行動とゆうものも
内なる思いが 表に現われ 行動へと 発展しゆくものである
目に見えぬ 心とゆうものであれば
人々 また この社会 世界に於いては
為しゆくものの根源となりゆくものでもある
心は 自らに於いて 自らの想いにより 大きく左右されゆくものであり
怠惰になりゆく者も 律し続けゆく者も その心一つにより 大きくそれは 変わりゆく
ものである
ならば どの選択肢を選ぶのか
やはりそれは 人 それぞれになりゆく
自らに負けゆくか 自らを奮い立たせゆくか
人々それぞれによって その結果の行動は 変わりゆくものとなる

人は 考えることが出来るもの
心と 考え 頭をしっかりと繋ぎゆき
結果を見据え 未来を見据え
今を生き 考え歩むことは 大切なことになりゆく
人の心と行動は すぐにと ゆうこともないが 直結しているものである
心の現われ 行動でもあり
行動の現われ 心にありゆく
それら全ても 目に見える物事が 
全て表現されている訳ではないことも 理解出来てい
るものであろうが
それらを考え 見つめ 理解する その思考を 忘れてはならない
瞬発力
見てすぐ動く 考えることも 大切なことであるが
全てを鵜吞みにすることも出来まい
いや 全てを 鵜吞みにしてはならない
全てを鵜吞みにすることによって 導き出さねばならない結果が 
間違った道へと進んでしまうことがある
心の赴くままに
そればかりではなく きちんと 頭も使い
双方 軸と芯 上手く回転させながら 生きゆくことである
心のままに
そればかりでは せっかくの頭脳を 蔑ろにしゆくことになりゆこう
頭ばかり せっかくの心を 蔑ろにしゆくことになりゆこう
頭と心 双方を 上手く噛み合わせながら
物事を 深く見つめ 分析し よく理解しながら
未来を 繋ぎ続けてゆくことである
人の世の 難しさよ
複雑化させゆくことにより 構築してきた物事であるが
それでも人は この世の中で 生きゆかねばならない
だからこそ 今ある物事を 存分に使い
与えられている物事を 存分に活かし
今とゆうこの世を 生きゆき
更にこの状況を 打開するべく
より善い状態へと 変えゆくことが出来るように
動ける者から変えゆき そして道を切り拓き
未来へと 繋ぎ続けゆかれよ


3.地震情報
青文字は海外で発生した地震
5月29日 7:58頃 千葉県北東部 M 3.6 深さ50km 最大震度1
5月29日 4:08頃 ペルー M 4.9 深さ10km
5月29日 3:47頃 新島・神津島近海 M 2.4 深さ10km 最大震度1
5月29日 1:13頃 ソロモン諸島 M 4.9 深さ70km
5月29日 0:45頃 コロンビア M 5.3 深さ157km

5月28日22:35頃 静岡県西部 M 3.2 深さ30km 最大震度1
5月28日22:14頃 トカラ列島近海 M 2.5 ごく浅い 最大震度2
5月28日21:56頃 アフガニスタン M 4.7 深さ55km
5月28日21:52頃 パプアニューギニア M 5.1 深さ137km

5月28日21:04頃 新島・神津島近海 M 3.0 深さ10km 最大震度2
5月28日20:40頃 新島・神津島近海 M 2.6 深さ10km 最大震度1
5月28日20:06頃 トカラ列島近海 M 2.9 ごく浅い 最大震度2
5月28日14:49頃 アフガニスタン M 5.2 深さ223km
5月28日13:45頃 トカラ列島近海 M 2.0 深さ10km 最大震度1
5月28日13:11頃 トカラ列島近海 M 2.6 深さ10km 最大震度2
5月28日11:06頃 チリ M 4.6 深さ36km
230529jisin1.png 230529jisin2.png

(左:24時間以内に世界各地で発生した地震、右:48時間前との比較)
230529world.png 230528world.png

4.ニュース
■プーチン大統領、トルコ選挙後「良き友人」エルドアン氏を祝福
2023年5月28日 19:51
ロシアのウラジーミル・プーチン大統領は日曜日、トルコのレジェプ・タイップ・エルドアン大統領が3期目の当選を果たしたことを祝福した。プーチン大統領は、ロシアとトルキエの関係強化に対するエルドアン大統領の「個人的な貢献」に感謝した。
「あなたの選挙での勝利は、トゥルキエ共和国の首長としての無私無欲の努力の当然の結果であり、国家主権を強化し、独立した外交政策を追求するあなたの努力に対するトルコ国民の支持の明らかな証拠である」とプーチン大統領は書いた。エルドアン大統領へのメッセージ。
続きを読む→https://www.rt.com/russia/577055-putin-congratulates-erdogan-victory/

■独外交官や公務員ら数百人が国外退去へ、ロシア政府が命令
CNN 2023.05.28 Sun posted at 14:31 JST
(CNN) ドイツ外務省は27日、ロシア政府が同国内に居住して仕事を持つドイツの外交官や公務員ら数百人規模の追放を命じたとの声明を発表した。国外退去の命令は27日に出され、出国まで数日間の猶予しか与えなかったという。
今回の追放の対象は、外交官、公務員や語学教室などを開いているドイツの国際文化交流機関「ゲーテ・インスティトゥート」の教師ら。6月1日までの出国を迫った。
声明は「正当化できない理不尽な決定である」と非難した。ロシアはドイツが派遣する外交関係者らの人数制限を設け6月に入ってから適用する方針を示しており、この措置を受け外交面を含めた全ての活動分野で大幅な人員削減を強いられる事態になっているという。
続きを読む→https://www.cnn.co.jp/world/35204411.html

■中国人の80%がウクライナ紛争で米国を非難 – 研究
ロシアトゥデイ 2023年5月27日 14:05
新しい調査によると、中国人口の約80%が、ウクライナ紛争の最終的な責任は米国と西側諸国にあると考えている。ロシアが攻撃を開始したと非難する人は10%未満だった。
清華大学国際安全保障戦略センターが水曜日に発表したこの調査によると、回答者の80.1%が紛争を「米国と西側諸国」のせいにし、11.7%がウクライナのせい、8.2%がロシアの責任だとしている。
約 34.1% が紛争から生じる最も重要な問題として「民間生活に対する戦争の影響」を挙げ、20.9% がウクライナにおける中国人の安全と経済的利益を挙げ、15.6% が「国家への影響」を挙げた。世界的なエネルギー供給。」
続きを読む→https://www.rt.com/news/577000-china-blame-us-ukraine/

お知らせ

活動のご支援を今後とも宜しくお願い致します

啓示は常に伝えられ続けております。
比嘉夫妻の御神事は、皆様のご支援により執りおこなえております。
どうか、今後とも引き続き御神事を執り行ってゆけるよう
皆様の変わらぬお支えを何卒宜しくお願い申し上げます。

御支援用 社団法人口座

沖縄銀行 コザ支店 
普通 1887649
一般社団法人 こころのかけはし 祈りの和 代表比嘉良丸


ゆうちょ銀行
記号 17000 番号 5821671
一般社団法人こころのかけはし祈りの和
シャ)ココロノカケハシイノリノワ

ゆうちょ以外の金融機関から
七〇八店 普通 0582167

御神事支援口座に法人名義の口座を用意いたしました。
こちらの口座への御支援も、
比嘉夫妻の御神事に活かされてまいります。
他の口座は大国ミロク大社のHPに掲載しております。
(ミロク大社HPへ移動)
御都合の良い口座へ何卒ご支援を宜しくお願い致します
領収書が必要な方は問い合わせ窓口にご連絡ください


募集のお知らせ
ミロク殿本宮では、儀式で使用いたします聖水を募集しております。
全国の気をたたえ、皆様の真まごころのこもった聖水は祭壇でご祈祷をさせていただきましたのちに、風水火の儀式で使用させていただいております。
ありがとうございます。
聖水
〒904-0006
沖縄市八重島1-3-9
こころのかけはし 聖水係

ボランティアのお願い
ミロク協友会として、儀式を行うための資料を日々集め
更新し作成をしています。
皆様に各種作業のお手伝いのお願いがございます。
お力添えをいただけます方、是非ご協力をお願い致します。
詳細はicon 2016

検索フォーム

関連サイト

↓クリックで関連サイトへ icon <ミロク結びバナー icon13 隙間 icon4 隙間 時系列 隙間 祈りの和TV 隙間 隙間 itiran

↓特別掲載サイトへ itiran

年別アーカイブ

2024年 04月 【9件】
2024年 03月 【31件】
2024年 02月 【24件】
2024年 01月 【27件】
2023年 12月 【36件】
2023年 11月 【25件】
2023年 10月 【31件】
2023年 09月 【28件】
2023年 08月 【17件】
2023年 07月 【26件】
2023年 06月 【26件】
2023年 05月 【32件】
2023年 04月 【30件】
2023年 03月 【21件】
2023年 02月 【26件】
2023年 01月 【24件】
2022年 12月 【30件】
2022年 11月 【22件】
2022年 10月 【25件】
2022年 09月 【24件】
2022年 08月 【24件】
2022年 07月 【28件】
2022年 06月 【22件】
2022年 05月 【6件】
2022年 04月 【26件】
2022年 03月 【15件】
2022年 02月 【16件】
2022年 01月 【17件】
2021年 12月 【20件】
2021年 11月 【25件】
2021年 10月 【19件】
2021年 09月 【7件】
2021年 07月 【2件】
2021年 06月 【2件】
2021年 05月 【1件】
2021年 04月 【6件】
2021年 03月 【12件】
2021年 02月 【14件】
2021年 01月 【26件】
2020年 12月 【34件】
2020年 11月 【20件】
2020年 10月 【3件】
2020年 09月 【4件】
2020年 08月 【2件】
2020年 07月 【3件】
2020年 06月 【10件】
2020年 05月 【13件】
2020年 04月 【3件】
2020年 01月 【1件】
2019年 12月 【3件】
2019年 11月 【4件】
2019年 10月 【6件】
2019年 09月 【11件】
2019年 08月 【2件】
2019年 07月 【3件】
2019年 06月 【6件】
2019年 05月 【22件】
2019年 04月 【4件】
2019年 03月 【9件】
2019年 02月 【1件】
2019年 01月 【3件】
2018年 12月 【18件】
2018年 11月 【3件】
2018年 10月 【8件】
2018年 09月 【9件】
2018年 08月 【15件】
2018年 07月 【9件】
2018年 06月 【14件】
2018年 05月 【15件】
2018年 04月 【24件】
2018年 03月 【17件】
2018年 02月 【13件】
2018年 01月 【26件】
2017年 12月 【23件】
2017年 11月 【16件】
2017年 10月 【30件】
2017年 09月 【16件】
2017年 08月 【11件】
2017年 07月 【11件】
2017年 06月 【20件】
2017年 05月 【24件】
2017年 04月 【22件】
2017年 03月 【35件】
2017年 02月 【22件】
2017年 01月 【24件】
2016年 12月 【22件】
2016年 11月 【12件】
2016年 10月 【17件】
2016年 09月 【30件】
2016年 08月 【31件】
2016年 07月 【33件】
2016年 06月 【31件】
2016年 05月 【23件】
2016年 04月 【14件】
2016年 03月 【11件】
2016年 02月 【9件】
2016年 01月 【12件】
2015年 12月 【20件】
2015年 11月 【18件】
2015年 10月 【24件】
2015年 09月 【29件】
2015年 08月 【18件】
2015年 07月 【29件】
2015年 06月 【18件】
2015年 05月 【14件】
2015年 04月 【20件】
2015年 03月 【22件】
2015年 02月 【15件】
2015年 01月 【20件】
2014年 12月 【16件】
2014年 11月 【27件】
2014年 10月 【25件】
2014年 09月 【25件】
2014年 08月 【25件】
2014年 07月 【21件】
2014年 06月 【20件】
2014年 05月 【14件】
2014年 04月 【21件】
2014年 03月 【20件】
2014年 02月 【18件】
2014年 01月 【13件】
2013年 12月 【20件】
2013年 11月 【21件】
2013年 10月 【32件】
2013年 09月 【24件】
2013年 08月 【23件】
2013年 07月 【12件】
2013年 06月 【25件】
2013年 05月 【30件】
2013年 04月 【27件】
2013年 03月 【18件】
2013年 02月 【18件】
2013年 01月 【29件】
2012年 12月 【22件】
2012年 11月 【31件】
2012年 10月 【39件】
2012年 09月 【31件】
2012年 08月 【31件】
2012年 07月 【19件】
2012年 06月 【14件】
2012年 05月 【35件】
2012年 04月 【10件】
2012年 03月 【24件】
2012年 02月 【23件】
2012年 01月 【12件】
2011年 12月 【24件】
2011年 11月 【18件】
2011年 10月 【9件】
2011年 09月 【25件】
2011年 08月 【24件】
2011年 07月 【15件】
2011年 06月 【21件】
2011年 05月 【27件】
2011年 04月 【24件】
2011年 03月 【24件】
2011年 02月 【17件】
2011年 01月 【21件】
2010年 12月 【21件】
2010年 11月 【10件】
2010年 10月 【13件】
2010年 09月 【13件】
2010年 08月 【25件】
2010年 07月 【24件】
2010年 06月 【27件】
2010年 05月 【14件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【40件】
2010年 02月 【12件】
2010年 01月 【13件】
2009年 12月 【31件】
2009年 11月 【30件】
2009年 10月 【31件】
2009年 09月 【10件】
2009年 08月 【9件】
2009年 07月 【15件】
2009年 06月 【51件】
2009年 05月 【54件】
2009年 04月 【29件】
2009年 03月 【61件】
2009年 02月 【16件】
2009年 01月 【25件】
2008年 12月 【13件】
2008年 11月 【62件】
2008年 10月 【28件】
2008年 09月 【60件】
2008年 08月 【63件】
2008年 07月 【12件】
2008年 06月 【4件】
2008年 04月 【6件】
2008年 03月 【18件】
2008年 02月 【15件】
2008年 01月 【3件】
2007年 12月 【1件】
2007年 11月 【4件】
2007年 10月 【4件】
2007年 09月 【7件】
2007年 08月 【3件】
2007年 07月 【3件】
2007年 06月 【10件】
2007年 05月 【7件】
2007年 04月 【6件】
2007年 03月 【4件】
2007年 02月 【5件】
2007年 01月 【5件】
2006年 12月 【7件】
2006年 11月 【7件】
2006年 10月 【4件】
2006年 09月 【10件】
2006年 08月 【3件】
2006年 07月 【4件】
2006年 06月 【5件】
2006年 05月 【2件】
2006年 04月 【15件】
2006年 03月 【5件】
2006年 02月 【5件】
2006年 01月 【5件】
2005年 12月 【5件】
2005年 11月 【2件】
2005年 10月 【1件】
2005年 09月 【1件】
2005年 07月 【1件】
2005年 06月 【4件】
2005年 05月 【2件】
2005年 04月 【2件】
2005年 03月 【2件】
2005年 02月 【1件】
2005年 01月 【3件】