祈り合わせよろしく御願いします。

2008.02.09.22:24

]
今年から、
前年まで繋いできた陸地の祈りの結びを海にも繋ぐことになりました。

海へ祈りを繋ぐことを、沖縄では、龍宮繋ぎと言います。

今までは、陸地から海へ向けて祈っていましたが、海の中へ潜り本当に龍宮へ祈りを繋ぐことになります。

繋ぎの祈りは、海から山へ、山から海へと繋ぎます。

それは、水の循環を意味します。
海から上がった水蒸気が雲となり、山に雨となり、地下へ染み込み地下水となり、川となり、また、海へゆきます。

水の循環は、命の循環と重なります。

昨日は海へ潜り、龍宮繋ぎ始まりの祈りをして来ました。
明日は、それを山へ祈ります。

命の循環が繰り返されるように、滞ることがないように、共に祈りを合わせていただけますよう、お願い致します。

時刻は明日正午に御願いできたらと思いますが、
場所や形ではなく、お心をあわせて頂きたいと思っております。

そして今回は、ムー大陸の古い魂と神とを現代の神との結びもします。




最終更新日 2008年02月09日 22時32分01秒


情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
セレモニーバナー
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR