ありがとうございました

2008.02.03.23:30


遅くなりました。
無事に台湾での神事を終えることができました。

ご支援いただきましてありがとうございました。

私たち夫婦は、私生活がご神事を行う毎日の人生を歩んでおります。
現在は、沖縄および日本全国そして海外へ祈りをいたしております。
私たちのご神事の意味として、宇宙全体の仕組みにて地球に生命が宿り、そして生と死の仕組みが狂いなく働き、自然界、神、祖先に祈り、人に願うことを毎日としております。

ご神事は、人から頼まれて行うものではなく、自分の啓示によって行うため、ご神事は収入を得るものではなく奉仕という形になります。

生活とご神事を支えるために、-沖縄巡礼-という自分自身を見つめるお手伝いをさせていただき、その収入を、生活、ご神事の支えとしておりました。

ですが昨年より、ほとんど、ご神事のため、この沖縄巡礼を思うように行えず、この収入にて生活と神事を支えることが難しくなっております。
皆様のご支援金にて、支えていただいている状態でございます。

皆様のご支援にて本土や外国へのご神事も滞りなく行うことができました。
心より感謝申し上げます。本当にありがとうございます。

また、2月7日の旧暦の新年を迎えました後に、冬至から、台湾、旧暦新年の祈り、竜宮の結びまでの一環の流れのご報告いたしたいと思っております。

皆様、ありがとうございます。



最終更新日 2008年02月03日 23時43分38秒


情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

資料
御神事における参考資料を掲載
イベントのお知らせ
セレモニーバナー
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR