祈り合わせの呼びかけ

2010.02.26.15:54

2月26日(旧暦1月13日 未)

いつも真心のお力添えありがとうございます。

明日、2月27日に皆様の真心のお力添えをお願い致します。
(現地にて共にお祈り出来ます方は、ホームページ問い合わせまでご連絡下さいませ)
時間は、午後2時に平和、平穏、安定、戦争への要因となるもの、自然災害や政治経済の混乱など総てが小難無難となるように共に願いくださいますようお願い致します。

この度の祈りは、ブログなどでも呼びかけておりますが、沖縄の北にあります辺戸岬の辺戸御嶽にて、沖縄を地球にたとえてお祈り致します。
私達の御神事の中では、東西南北は、地球の自転(東西)地軸(南北)を意味しております。東西を祈ることにより、物事の動き(物事の流れ、循環)を促し、南北を祈ることにより物事の中心軸を作るという意味合いがあります。
動きや流れは、物事だけでなく、自然の流れや循環、世の中の流れや循環も意味します。

その流れも中心がしっかりと定まることによって、揺らぐことなくしっかりと立ち、流れが狂うことなく動くことが出来るという意味があります。
今年2010年という寅年を迎え、一つの大きな節目の年になります。
夫に伝えられている啓示の内容も、世界の切迫した状況が伝えられてきております。

今、改めて命を支えてくれている地球という星のことを考え、平和ということを考え、善き未来へ向かうために一人一人が出来る行動を行ってゆくということは、大変大切な状況となってきております。
そして、世の中を流れる様々な情報に惑わされること無く、その裏、その奥には、その情報が一体どのような道へ誘おうとしているのかをしっかりと判断し、善い未来となる道を選び取ってゆく時期になっております。

今回の御神事は、沖縄にて3月いっぱい東西南北のお祈りを致します。ご参加出来ます方は是非お力添えをお願い致します。

また、お知り合いの方々へも、祈りの和の呼びかけ、メルマガを広げていただけますようお願い致します。

今後の東西南の御神事については、以下の予定になっております。また、以下の日程の祈り合わせの時刻は、近くなりましたら、メルマガ、ブログにて掲載いたします。

☆平成22年3月7日(日)船上からの御神事を予定しておりましたが、船の故障の為、船にてではなく、陸移動にて東海岸をお祈り致します。

☆平成22年3月13日(土) 沖縄本島南部
☆平成22年3月14日(日) 沖縄本島西海岸
☆平成22年3月21日(日) 春分の日 大国みろく大社

************

☆こころのかけはし 学びの会
平成22年3月6日(土)大国みろく大社

詳細は、ブログ内「お知らせ」に掲載されております。是非ともご参加下さいませ。

<こころのかけはし メルマガ登録>
情報サイトリンク

◆地震情報《気象庁》
◆火山情報《気象庁》
◆台風情報《気象庁》
◆警報・注意報《気象庁》
◆海外の地震情報《JIS》
◆マーケット情報《ロイター》

イベントのお知らせ
セレモニーバナー
最近の記事
関連サイト
検索フォーム
年別アーカイブ
携帯用QRコード
QR